繁忙期。助けて、税理士えもん。

31.2.28 確定申告期の繁忙期もあと少し!頑張りましょう、確定申告っ!

ふと、登戸駅を見るとドラえもんマジックが見えて、とうとう幻覚が見えだしたのかと。

いやいや、ちゃんと地域のニュースで知ってたよぅ。

登戸駅では、ドラえもんミュージアムに力を入れていまして。

小田急線の登戸駅では、少しの間ドラえもんデコをやっています!

なんと、駅の案内板がドラちゃん。くっかわいいっ

エレベーターがどこでもドア!くっかわいいっ

駆け付けて乗り込んでも、到着するのは改札口フロアーなのであるが、ワクワク感は楽しめる!

改札フロアーからどこでもドアエレベーターに乗り、「どうか激務のない職場へ!」と祈っても。残念ながらいつもの登戸駅のホームフロアーに到着するのであるが、希望は持てるよ!

関係ないけど、人は希望を失ったときに年を取るらしい。戦時中はクリスマスの恩赦に期待してたが不発で、たくさんの人が希望を失って亡くなったんだって。

…我々は、希望を捨てたらいかんのだ!

なお、南武線でも恒例のドラえもん映画パネルがありまして、ショボい記念撮影ができます!

というわけで、助けてドラえもん~と泣きつく相手もいない現実社会では、ひとりで生きていくために自分で頑張るのです!

ドラえもんは、未来からのび太がひとりで生きていけるように成長するために来たんだ。

ドラえもんは希望であり、なんでも屋ではない。

…3月15日は確定申告の申告期限ですよぅ!

税理士業界では、「助けて、税理士えもん~!なんとかして。なんか道具出して。税額減らして」と頼られる(無茶ぶりされる)ことが多い時期でございます。

…税金は後だしだと、なんとかなりません。税理士はクーポン券は持っていません。

税務署はジャイアンではありません。税金リサイタルしません。

…なんて現実逃避してる暇はない!あともう少し、頑張ろう!オーっ!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。