登戸北口駅前に仮設道路が

29.7.22 登戸北口 区画整理進捗。駅までの仮設道路が作られるらしい。
オリジン弁当向かいのお茶屋さん(廃業)、お地蔵さんの隣の金物屋さん(移転)と飲食店が撤去。

27.7.5頃。すべて撤去され更地に。
27.7.22 お地蔵さんの隣の金物屋さんたちは移転

 

隣の2階建ての農園レストランもやるお店は、区画整理が二年遅れらしい。

 

29.7.23撮影。7月中に仮設道路が出来るの??

で、「仮設道路」を作るんだって。

束の間の更地を白地に黒ぶちのネコがてってってってと横切り、ぺたりと座って休憩、あくびして、またてってってってとどこかへ行った。誰かに追いかけられたりしない、束の間の登戸駅前 ねこ天国。

人間にとっては、一気に区画整理出来たら、効率がよかったんだけど、そうもいかないのね。仮設、仮設で、いつまでも区画整理に協力した人たちの商売や暮らしが安定しないなんてことはないのかな?

そんなこと、勝手な心配なんだけど、見慣れた風景がなくなるのはちょっと淋しいの。

登戸駅の1階部分には、毎年ツバメが帰ってくる。去年の巣は既に撤去されてた。いつの間にか自分達で巣を作って子育てしてたよ。

29.7.23 登戸のつばめ

自治ってこういうことなんだけども、複雑化した社会では、なにが正解なのか探りながら行くしかないよね。みんなで切り拓くんだ!おーっ!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。