アフィリエイト事情

2017.11.22 ネット情報はアフィリエイト記事に溢れることもあって、中立な口コミは減ったよね。情報収集には気を付けよう。顔が見える情報って大事。それと、信用できないサイトのリンクは慎重に。

1、リンクは信用できるサイトから

ちなみにリンクってこれ→ https://mina-office.com/ (私のサイトの表紙に飛ぶよ)

この「リンク」は、アドレスを日本語にすることも出来ちゃう。自由に記載できるので、悪いこともできてしまう。例えば、「国税庁HP」と日本語で書いてあるのに、財務省HPに飛ばすことも出来る。怖いよね。→(クリックすると国税庁HPに飛ぶ)財務省HP(けど国税庁HPに飛ぶ)

なので、私はいつからか、リンクは文字列にしないでアドレスを貼ることにした。そうすれば、ドメインが分かるからね。「go.jp」は公共施設だな、とか分かるじゃん。(ほんとの国税庁HP) → https://www.nta.go.jp/

信用性が低いサイトの「こちらをクリック」は慎重に。

2、アフィリエイトってなによ

アフィリエイトとは、広告を自分のサイトに貼り付けて、誰かがポチリと広告をクリックしたりポチリ経由で購入などをしてもらうと、広告を載せたサイト者へお小遣いがチャリンと入るシステムのこと。なぜか入らないこともある。

アフィリエイターと言われている人はネットの広告収入を目当てに記事を書く人のことを指すね。ブロガーとは、ブログが好きな人という意味だけど、アフィリエイターと同じ意味を持つこともあるみたいね。

私は、このサイトでは広告をまず載せていない。けど、アフィリエイトブログもちゃんとあるよ!毎月1円くらいの入金されずに切り捨てられる収入がある。

3、自己アフィリエイトはお得?

自己アフィリエイトと言って、自分で購入してもキャッシュバックがあったりするので、何度か使ったこともあるよ。サーバーやドメイン、ハンコ、事務所の通信関連契約、ふるさと納税も自己アフィリエイトしたかな。キャッシュバックはあるけど、手続きとか色々考えるとあんまり得しない気がする。

意味不明だけど知りたい人は、自分でやってみればいいよ。A8netを私は使ってる。世の中の仕組みが分かるよ。税理士は、一度登録して使ってみるべきよ。(A8.net HP) → https://www.a8.net/

なお、毎日毎日広告メールが届くので、捨てアドレスを登録した方がいいよ・・・。

自己アフィリエイトは、クッキーを削除して閲覧履歴を消して、クッキーを有効にしてからクリックせよ、とか。色々気を使ってもそんなに見返りがないという・・・。(でも一応毎回探す。セルフバックというものもあってなかなかカオス)

4、アフィリエイトブログ情報の信ぴょう性

で、アフィリエイトブログの場合、その商品を読者に買ってもらえばお金になるのでヒイキ情報が出回るよね。こうして、ネットで情報を集める人は、検索するとヒイキ情報ばかりを目にするので、「そんなにいいんだなぁ」と思ってしまい、購入するシステム。(買わせたいだけみたいなサイトも多いし。当たり前かもだけど、後から広告主にムカつくわけですわ。)

運用方法が詳細に書かれていたりして、助かるサイトはお気に入りしておくといいよ。商売上手で楽しんでいるアフィリエイターは、ユーザー目線の記事を書いてくれる。デメリットも公表する情報は中立性が高そうだよね。最近はそういうアフィリエイトサイトも増えつつある。本来はこういう使われ方であるべきよね。

今や、口コミは今や企業がカネで買える時代になったのね。もはや、口コミではないね。ネット環境を見るために通信業者にお金払って、プロバイダーにお金払って広告を見ている。

会計ソフトfreeeやエックスサーバーはこうしたアフィリエイトでシェアを集めた感じするね。だから初年度は大幅赤字だったわけ、広告費だから。

サーバー関連は、奪い合い(引っ越しが面倒だから)だよね。

ところで、ホームページがあれば集客できる、訳ではない!問い合わせすら来ないよ!(私のコンテンツが悪いですか、そうですね。)でも、連絡先の記載があると、いいよね。

5、アフィリエイト記事の例

今まで私が使ったアフィリエイトによる購入は次のようなもの。

当時読んだアフィリエイト記事ってこんなで、信じて選んじゃった。

「ホームページは自作できる!ワードプレスに特化したwpxサーバーはサクサク動くし、HTTPSも無料でもらえる!私も使っているwpxサーバー、おすすめです!」

・・・ディスク容量が30GBと少ないので、wpxサーバーはどうなんだろ?スマホアプリで投稿出来るので便利だけど、画像の紐づけが未整備なので、スマホ投稿は画像整理が面倒ね。アプリがあるからオフラインでも下書きができるのが有難い。独自ドメイン1つくれるけど、仕事で使うならちゃんとしたの買う方がいい。現在、400記事、画像1000枚で5GB。残りのディスク容量は25GBでこの調子では全然足りません。

wpxサーバーは利用できないプラグインとかもあるので、初心者向けで私のこんなサイトレベルでよければいいかも。年間コストがドメイン込みで2万円。10個のサイトまで運用可能よ。


↓のは普通のエックスサーバー。ランクアップ出来るらしい。こっちが良かったかもとか思うことよくある。


続いてのアフィリエイト記事。

「独自ドメインは超大事!ムームードメインなら、安く購入出来ちゃう。気に入ったドメインは、他の人に取られちゃう前にゲットしておこう!なお、ムームードメイン系列ロリポップのサーバーではなくてもちゃんと使えます。激安99円から」

なお、私はwpxサーバーを利用。個人と法人と2つのサイトを自作していて、ムームードメインから購入してエックスサーバーで運営してる。

・・・ドメインはどこで買っても一緒なので、値段で選ぶかサーバーとお揃いにするか、ね。値段で選ぶ場合、初年度は安くても翌年から高くなるものや、サーバー引っ越しの手数料(これも意味わからないけど)が高かったりするので総合的に考えるべきね。ドメインは、「.com」は何でも使えるけど、「co.jp」は法人でしか使えないので、個人のドメインは「.com」「.jp」が良いみたい。法人ならお金かかっても「co.jp」がいいよ。

「.xyz」みたいな、めっちゃ安いドメインは、使うべきではない、疑似サイト防止で購入して他の人に使わせないのもいいね。サイト名の後ろが「.xyz」とかだとちょっと気を付けたい。私はそういうサイトや広告が多いサイトは見ないよ。

 


地味にアマゾンの広告だけ貼るサイトもあったりして、そういうサイトは良心的だったりする。単純に運営費がペイできればいいな~みたいな人は、広告の関連記事を書かないこともあり。

今日の記事はアフィリエイト批判なのだけども、書いていて面白くないな~。

wpxサーバーでこのサイト程度でよければ、少し手伝えるよ!名刺代わりのホームページで、ダサくていいなら手伝える。

今は業者さんに依頼してもそんなに高くないから、無理しないのもいいかも。

私のように自作だと、写真を変えたり記事も自由だし、まさに自分の部屋だね。

散らかってますが、また遊びに来てね。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。