JDLで法人申告書一式をドタバタ申告

30.2 JDLで初めて法人申告書一式を作成、送信完了!シカとの格闘。

法人申告書は、今まで「魔法陣」「エプソン税務応援」「ICS」「TKC」を少しづつ使ったことがあるけど、JDLは初めて。

・独立開業あるある

税理士事務所を立ち上げて、ポツリとたった一人、誰に相談できるわけでもなく心細い思いでの法人申告書作成でありました。

JDLの操作がわからなーい!!

しかも夜の作業で、お問い合わせも出来ない。

もうもうもう、ひとりで頑張るしかない!!

・勘定科目内訳書 作成

内訳書を作成、見たことない画面だけど、まぁ何とかなるでしょ。

・・・・・全然なんとかなってない!言うことを聞くんだJDLのシカちゃん!念ずるっ。・・・心が通じたわ。入力方法が分かったかもしれない。

あれ、なぜこの一行が削除できないんだよぅー!もーっ!こう?どう?これ?

!!メニューボタンから削除できた・・・。

もうもう、小計にこだわるのやめよう・・・。時間がかかっちゃう。

内訳書のページ追加や今回不要ができないじゃん!使いにくいよぅ~

!!あっ分かった。「内訳書」からチェックマークでお知らせするんだね。

・概況書 作成

既にグッタリだけど、概況書を購入。ほぼ手打ちなので問題なし。やれやれ・・・。肩すかしじゃん。

裏面への移動ボタンがちょっと分かりづらい。

・法人税申告書 作成

続いて法人税申告書。

・・・・別表五(二)が思い通りにならぬ。くぅ涙。この数字がそこじゃないんだよ、どこからどうすれば・・・。・・・・。

あっ出来たわ。下の方にある納税充当金に入力すればよかっただけだ、なーんだ・・・。ちゃんと四表にも連動した。よかった・・・。

別表二の株主を入力・・・・あれ、同族会社に該当しないぞ・・・。どこを入力すればいいんだろ?ちょっと~、こんなところで時間を食ってる場合じゃないんだけど!!(その後苦戦して何とかなる)

・減価償却

はっ別表十六はどこから連動するんだ?ベタ打ちも出来るけど・・・。減価償却のパーツを購入する必要があるんだね、ポチリ購入14,000円。PC画面左下のWindowsキーから「JDL」を選んでインストール。すぐに使えるようになった!

が、初めて見る画面・・・・。うぅ・・・。減価償却金額が計上されないよう。どどどどうしてなんだよーぅ!

これを、こう?違う?んじゃ、こっち?おかしいなあ、

あっ出来たわ。非償却にしてしまっていた。償却資産税の非該当と勘違いしちゃった。耐用年数の入力場所も分かった・・・。

法人税申告書と連動・・・・。ポチリと押すだけ、おおっ連動した拍手~!

・地方税

あれ、地方税の均等割りの金額が出てこない。・・・・そうだ、自分で入力しなくてはならぬのだった・・・・。安いソフトだとこうなるよね。しょうがないか・・・。

どどどこから入力するんだっけ、あたふた。あっ分かった。

税率や金額を確認しないとならぬ。

・電子申告

電子申告を頑張らないとならぬ。(使命感)

前回は納税者登録で何時間もかかり、苦手な電子申告。だんだんJDLシカさんとも分かりあってきたよ、さすがに!

気分的には、もうえ~かげんにせいと何度もシカのツノを掴んで取っ組み合いのケンカした気分よ。

データの取り込みはできた!

決算書は会計王のデータPDF添付・・・。決算書取り込んで見直したら、訂正したい点が発生。作り直して再度PDF添付。エラー。再トライ。エラー。いい加減にせい。エラー。ウワーン涙。と、夜中に泣きたくなる事象が発生、明日からしばらく電話連絡出来ないというのに。

バタリ。

・シカからの啓示

もう疲れちゃったよ。もう諦めて帰るか・・・・

私は、JDLシカに負けた。

!!

そういえば、JDL web検索というものがあるんだった!(と、自分の記事を読み返す。えらい私!)

は~。解決!

帳票、添付書類、代理権限証書、33条書面添付を確認。

よっし。送信!

申告出来た!ひとりで、出来たようぅ~~!!

・・・あんなに孤軍奮闘して時間めちゃかかって送信は数秒なんだね。

あっけない。

まだやることはあるけど、もう帰ろう・・・・。

段々、JDLさんとも仲良くなってきたよ。あちらのルールがなんとなく分かってきた。時間がかかった・・・。

まだまだ使いこなせていないので、これからも「エラー」「エラー」で私がピィーッ!となる日は続くんだろうなぁ。

ああ、隣の席の同僚やボス先生に気楽に聞けた従業員時代にもっと感謝しておくべきだった。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。