税理士試験1か月前!

30.7.7 来月の8/7から、税理士試験が行われ。頑張れ、ファイトよ~!

この時期、もう頑張れないとか思わない!頑張れる!出来るから大丈夫だ!

心配しちゃう系の多くの人は、不安がよぎったら理論まわすべし。

考えたってしょうがない!

うあぁぁー!ってなるよね。理論ノート開いて、国内において~内国法人は~居住者は~って暗唱しましょ。

それでもメェメェ鳴いちゃいそうな時は、何も見ずにパソコンかスマホに理論を打ち込んでいた。ノートに理論を書く。そして答え合わせする。

もうわたしなんかダメだ!トボトボ…と思った、数えきれないほど。

自信を失ったら、めちゃ簡単な問題を解く。実は解けなかった時がありましてね…緊張するってことは、こんなにリスクなのだと思い知ったよ。

とっておきの話をしますよ!

自分は人より劣っていると思ったらいい。めっちゃくちゃ楽になるよ。

私はね、自分は大してできないと思っていた。で、ほんとに大してできなかった笑!(もうちょっと出来ろよ自分!)

凡人には凡人の戦い方がある。上位成績者と比べて自信喪失するのは、自分が少しはできるといううぬぼれ、思い上がりだな、と思った。

人よりアホなんだから、人より勉強するっきゃない。難易度普通のものは、解けるようにしたい。

一番を目指さなくていい、平均点を目指す。凡人は平常心を保ちやすい。だって、プレッシャーがないじゃん?凡人は出来ないのが普通だから。

緊張しないように、心理的ハードルを下げる。

合格者の最後の一人の枠を狙う。

これが私の戦略でしたわ。

とかあたかも成功者みたいに言ってますが。(えっ言ってない?まぁ成功してないけど)

集中出来ないときってあるよね。なんか気持ちがざわざわして。不安の波にのまれて、明かりが見えないみたいな。

一昨年の自分がこの頃どうしてたかと言うと、問題集解いてミスって気落ちして問題集解くのが怖くなりって、そんなループで苦しんだ気がする。

ああっ!また同じところミスってる、もうだめだー!

なんでこの理論で点数くれないんだよ、ムキーッ…めそめそ。

解き直し用の紙が少ない!時間がない時間がない時間がないっ

と、とにかくピリピリピリッと過ごしておりました。

受験生はみんな、こんなもんなんじゃない?

みんな苦しいの、みんな苦しいの。

フレーッ!フレーッ!がんばれよー!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。