夏休みだよ!鬼怒川旅行2018 第5話 湯西川

30.7.28 鬼怒川へ夫婦で旅行に行ってきました!

第5話は道の駅 湯西川温泉で足湯

夫が、ろくに家事もせず家でゴロゴロ苦悩している妻を見かねて旅行に連れて行ってくれたわ。

1泊2日の鬼怒川旅行、野岩鉄道で湯西川温泉駅へ。運賃が高いが、コスパは最高よ!

湯西川温泉駅を下車し、地上へ降り立つためエレベータ又は階段で上へ。

改札には駅員さんではなく、女性の観光案内のような方がいてくれた。帰りのリバティ特急の電車についてもここで確認できたわ。

湯西川温泉駅の変な絵 カッパの皿になまず?

駅と道の駅がくっついていて、便利なことになっている!温泉もあるし、硫黄のニオイがする足湯は無料よ。タオル持っていきな~!

湯西川温泉駅の足湯

なぜかサンショウウオの燻製が売られていて・・・。おおぅ・・・。サンショウウオにはいくつか種類があり、こちらの小さいヤツは天然記念物ではない模様です。(そりゃそうよね、売店で販売するくらいだから)

ちょっと・・・食べたくない感じ。

さて、サンショウウオは食べませんでしたが、食堂で昼ご飯は食べたよ!

鹿コロ丼と、川治ダムカレーをチョイス。

道の駅 湯西川温泉 食堂メニュー

ダムカレーって、そういえば相模原湖でも食べたわ!ダムといえばカレーなのでしょうか?決壊しないように食べて、災害が起こらないようにお祈りするのがルールなのでしょうか?もはや、ダム信仰の一環では?であれば、鬼怒川の復興をお祈りし(去年鬼怒川は大雨で被害がありましたので)ダムカレーを注文すべきではないか。

よし、そうだ、そうしよう。

川治ダムカレーの具は、「人参・玉ねぎ・地元のキノコ・豚肉・大根」とのこと。大根!?「地元産の野菜を使ったベジタブルカレー。美容と健康に!」ってある・・・。

そして、嬉しいことに、ダムカレーをご注文の方にはダムカードがもらえるよ♪ 1000円以上買うと、早い者勝ちで焼きそばUFOの湯切りカードももらえるよ♪うちはどっちももらったよ!

川治ダムカレーと鹿コロ丼

特筆すべきは、福神漬け。厚めに切ってあるのでポリポリしていてウマイ!

なお、鹿コロ丼の概要を申し上げますと、丼に白飯をよそい、カレーをかけて鹿肉コロッケをのせてソースをかけてあるもの、です。普通にダムカレー700円に200円のシカ肉コロッケをのっけただけでもよいのだけど、味噌汁も付くよ!

食事は、出来上がったら番号が呼ばれ、お返事をすると席まで持ってきてくれるシステム。ただし、食後はセルフ返却をする。

なんか、ちょっと変わってる気がする笑

湯西川温泉駅からは、水陸両用バスが発車していて、バスでダムにざっぱーん!と入水するというツアーがあるらしい!時間に余裕がある方はぜひとも。

湯西川ダックツアー!

ゆるキャラのかっぱがいた。ダムを作ったため、棲み処をなくしたカッパが出稼ぎに来ている設定なのでしょうか?シュールすぎ!

住処を無くしたカッパ 仕事がないもの同士の友情

 

 

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。