グ妹からの挑戦状~通帳のコピー~

31.3.4 妹は税の素人ゆえ、認識が一致しない。通帳のコピーが大変らしい。

なお、会話はフィクションです。

グ妹「青色65万円控除とりたいから、複式帳簿つける!」

わたし「がんばれ!君ならできる!」

グ妹「やっぱめんどい。やって」

わたし「通帳のコピーちょうだい。」

グ妹「え、なんで!今、通帳の残高が少ないのを知られたくないんだけど!」

わたし「今のカネではなく、過去のカネに用事がある」

グ妹「帳簿で使うんだ。通帳はいくつもあるよ。全部いる?」

わたし「個人の場合は、仕事で使ってる通帳のコピーだけでいいよ。帳簿を作ってて、必要と思えば抜き打ちでプラベ通帳も見せてもらうよー。」

グ妹「仕事用はこれだけ。指定された銀行で、不便な所にあるんだよ!通帳記入も大変だしネットで取引する場合は別料金だし!なんなの、プーッ!(-_-#)」

わたし「その不便な通帳に売上入金があるんだね。一年分のコピーよろしくー。pdfでもOKよ。さっさとやってくれ。みんなが3/15に殺到するんだから!」

しばらくして。

グ妹「通帳、写メで送るね~」

グ妹「あ。九月分が漏れてたから追加で写メぇー。」

通帳のコピーが写メぇ!

指で通帳を押さえて写メ撮ってる。くっかわいいマニュキュワつけてぇ!

わたし「通帳写メ!コピーやpdfでメール添付してよう。処理しづらい(ノ_・、)」

グ妹「えー?だって見えるじゃん。コンビニでコピーって、子供いると大変なの。家でスキャンしてメール添付できると、いいんだけど。」

そうか、一般家庭にはスキャンなどないのね!プリンターだってないんだ。

妹からの挑戦状、通帳コピーをどうやったらうまくゲット出来るんだろう

相手の事情もあるからなぁ…

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。