ワードプレスが使いにくいのでクラシックモードへ戻すの巻

31.3.25 このホームページを運営している「ワードプレス」(携帯電話でいうところの、ドコモやソフトバンク、みたいなイメージ)を更新したら、投稿が使いにくくなった!

ここのところスマホ投稿が多かった&ワードプレス自体の更新をサボっていました・・・。

今更でも、と、一気にワードプレスの更新を行い、久しぶりにPCを開き、さて投稿しようかと思うと・・・。

いつもと表情が違うけど、あなたダレ?

「add title」って命令しないでくれる?

段落ってなに!「続きを読む」を挿入するにはどうするの?改行を思い通りにしたい。画像の貼付けをポチリでやりたい。記事の中のタイトルをポチリでやりたい。

てか、投稿作成中にコマンドが出ているため、すぐ直前の文章が隠れちゃう。

・・・・ああ、あの頃に戻りたい・・・。

他の人はどうしてるんだろう?更新された新しい方式は使いこなしてる?グーグル先生に聞いた。「ワードプレス 使いにくい」で検索した。

答えはすぐに出てきたわ。

「新型が使いにくい人は、クラシックモードに戻せます」

ほう。なになに・・・。

「ワードプレス5.1.1をインストール」をすると「ようこそワードプレスへ」と出るのでそこで「クラシックモードにしたい?」の表示を探す。(字が小さい)

プラグインを導入してね、とあるので、プラグインのインストール。画面が切り替わるので、インストール。ちょっと待つと、「有効化」という文字が青くなるのでポチリと押す。

2022年あたりまでは、旧型の私のような新しいことについていけない人のためにクラシックモードを用意しているから安心したまえ、とのこと。

使いにくいバージョンアップを押し付けて、時間がきたらこっちに合わせろってヒドイじゃないですかぁ。

毎月の利用料を払い、固定化した頃にそちらの都合で変更するのは・・・。

携帯電話もガラケー終わるっていうし。

車業界では、古い車体の部品は一定期間が過ぎたら用意しておかないっていうし。

これが経済活性化のためには仕方ないの?

まったく、ワードプレスの設定に右往左往されて、書きたかったこと忘れちゃったよぅ。超名作だったのに!迷作、かもしれない。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。