軽減税率対応の領収書を探しに

2019.10.2 わたしの街に、軽減税率対応の領収書はなかったので新宿駅まで買いに行きました。

消費税の増税など、滅多にあってよいことでもないので、お祭り騒ぎに便乗!です!

まちの文房具屋と100円ショップを回り、領収書事情をチェックしましたぁ~。全滅、従来型しか売っていなかった!

いまどき、手書きの領収書だって現役なのよ。

8%と10%が混在するお店が「領収書ください」と言われたら、どうすればいいかをガチで考えました。(熱心だね!)

軽減税率対応領収書は、新宿の東急ハンズの8Fで143円で売っていました~♪

軽減税率の領収書 右下に事業者名を記載すること!

8%10%混在の売上げの場合には、右下に分けて内訳を記入してくださーい。出来れば、税込金額の記載しを希望します。(税抜金額&消費税額を記載もOKだけど、メリットに乏しいと思うし)

 

ところで、従来型の領収書だって使えるよ!

軽減税率対象、というハンコもアマゾンで売っています。記載場所は自由なので、必要なことが書いてあればOK!

領収書の必要事項は、

日付

金額

取引内容

軽減税率の場合にはその旨(○○円が軽減税率ですよと明記)

事業者の名前・連絡先

です。こういうのは結局のところ、どれだけ情報を探しても自分にぴったりの情報はゲットできないの。

近所の税理士に「こういうやり方でOKだよ!」と判断してもらうのが一番早いんだけどね。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。