税理士試験合格が分かるまで

12月8日、3ヵ月短期間のパートで働いていた事務所を退職した。3ヵ月ほど、相続税申告に関与した。あの事務所でなければ出来なかった経験をさせていただいた。私って見る目ある!

感謝してる。で、ほんと、きつかった・・・死ぬかと思った。

最終日は、送別会を開いてもらった。

12月9日、ゆっくり寝てから友達の美容師にカットへ行った。帰り道、事務所へのお礼のお菓子を発注。

とにかく、ゆっくり寝た。

12月10日(土曜日)、夫の実家へ遊びに。

12月11日(日曜日)、イトコに恒例の年末行事、お茶をしてきた。

12月12日(月曜日)のんびり、ワードプレスのこと調べたり、起業準備。

12月13日(火曜日)ひとり旅行へ

12月14日(水曜日)ひとり旅行から帰宅。

12月15日(木曜日)小野寺事務所の下見へ。まだ合格発表もしていないのに、勢いで仮申込書に記載。ちょっと営業の人、強引だったね・・・しかし、狭いけど気に入った。

12月16日(金曜日)官報には載っていなかった。少なくとも、相続税は落ちた。イトコとランチ。早めに切り上げてもらい、東京地方税理士会へ。まだ合格発表が届いていないのに、登録申請書類一式をもらう。

帰宅は17時頃、まだ届いていないだろうとポストを開けると、国税審議会からのお手紙が来ていた。

これは!!

(関連記事) 税理士試験合格通知書 → https://mina-office.com/2016/12/20/goukaku/

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です