旧日立航空機株式会社変電所

29.5.14 戦争遺跡、旧日立航空機株式会社変電所へ行ってきた!無料よ。@東京都東大和市

毎月第二日曜日、戦争遺跡の建物の1階部分を公開しているとの情報をゲットし、行ってきた!登戸研究所に続き、平和について考えよう。

東大和市HPより 戦争遺跡→http://www.city.higashiyamato.lg.jp/index.cfm/34,63727,359,html

1、ふるさと納税

東大和市では、ふるさと納税を募集しているよ。賛否両論あるふるさと納税。知らない内に制度が始まったから、議論は大事だよね。

東大和市のふるさと納税では、特産品をもらう選択肢もあるけど、使い道を今回の戦争遺跡に指定すると、特産品はもらえない代わりに名簿に名前(匿名希望OK)と寄付金額が記載される。
今回の月一だけ公開している旧変電所内に名簿があって、ミニマム500円からの寄附があった。だから、気持ちがあればいくらからでもOK!

東大和市ふるさと納税 → http://www.city.higashiyamato.lg.jp/index.cfm/34,72485,c,html/72485/20160930-205900.pdf

「ふるさとチョイス」からでもOKよ。

名簿の近くには、寄付者からの声も掲示されていて、応援メッセージと共に「使い切る、という考えは捨てて有効につかって」との意見も。

2、戦争遺跡 変電所

ざっくり説明すると、戦闘飛行機を作っていた工場で、何度も空襲を受けて100名以上の市民などが犠牲になり工場は跡形もなくなった。

戦争遺跡の変電所を見ると(外観だけならいつでも見れる)、随分近くまで敵機がやってきて攻撃して行ったのが分かる。

入口前では、家族がピクニックしている

唯一、頑丈な造りの変電所だけは飛行機からマシンガン攻撃(カーチス・ムスタングなど)を受けても残ったので、戦後も引き続き変電所として仕事をしていた。
今は本業は退職して戦争遺跡として、軍需工場から市民公園へと姿を変えたこの地に、市民と一緒に平和を祈って暮らしている。

8.15は青梅・奥多摩で空襲あり

多摩湖(多分)からの貯水塔があったんだけども、老朽化で危険なので撤去された。
変電所本体も、頑丈とはいえ攻撃されている上に耐震構造ではないので、いつ撤去されてもおかしくないね。維持するお金もない。

ラピュタの世界みたい

変電所のそばには、退職した送電線などが眠っている。

3、空襲の証言(ビデオ鑑賞)

B-29などの爆弾投下から、敵機戦闘機からのマシンガン攻撃。
兵器工場があったので、当然と言えばそうなんだけど、空襲を受けた。逃げまどう子供を追いかけて狙っていて、まるで狩りのようだったという証言もあった。

証言の中には、「友軍機が敵機に体当たりして~」という表現もあり、戦争が起こると、みんな死ぬんだな、ということが分かる。
知らない同国民のために、体当たりして死ぬのは怖くなかったのかな。
戦争だからとはいえ、人間を殺す瞬間は数を重ねると何とも思わなくなるのかな。

同級生は空襲で死んだ、今はこの冷たい慰霊塔に名前があって、私は温かい血が流れているのね、という証言があった。

日本人も外国人もたくさん死んだ。殺し殺されるのが戦争。

4、アクセス(撮り鉄)

変電所へは、登戸から立川へ出て、立川北駅から多摩モノレールに乗った!玉川上水駅で下車よ。

多摩モノレールの「立飛」という駅付近には、戦時中は戦闘機工場があった(今は平和利用)みたい。
中島飛行機工場(今のスバル)でも戦闘機を作っていて、3つの戦闘機工場はすべて空襲により破壊されたよ。

モノレールは値段が高い!しかも赤字!道路沿いを通っていて、下を見るとちょっと怖いけど、景色はいいね。鉄のおじさんが最後尾の席でしっかり鉄男していた。

多摩モノレール。頭上を電車が走るってスゴイね

多摩モノレールは西武のファン?

戦争遺跡の変電所は玉川上水駅から徒歩5分ほど。団地を抜けると市民公園まではすぐだよ。公園のトイレは新しくキレイだった!

1時間半ほど今回公開されている1階部分とビデオ鑑賞、周辺を見学して帰路へ。

カオスの西武線。東大和市のゆるキャラ うまべぇ

帰り道は、西武拝島線の玉川上水駅から。西武線て難易度高すぎ・・・今回はナビゲーターを用意したので帰れたからよかったよ。

西武拝島線の萩山で電車区という電車の寝床を目に焼き付けながら、単線の西武多摩湖線へ乗り換えて、青梅街道駅で下車。
数分歩いて、JR武蔵野線、新小平駅(地下化!)から府中本町駅で南武線に乗り換え、という複雑豪華コース。

JR武蔵野線では、北府中駅近辺にて東芝工場の敷地内の電車がよく見えるよ。
東京競馬場の帰りの人たちと一緒に、南武線でガタゴト揺られて帰ってきた!

5、食レポ

玉川上水駅の飲食店は、少数精鋭かもね!今回は、モノレールを挟んで変電所・市民公園の反対側の中華料理屋さん「やまと」でランチ。

玉川上水駅 中華料理 やまと

餃子がおいしかったよ~!具がぎっしりで皮が薄く、パリッ!パリッ!と食べた。
マーボー丼は(小)350円を注文したんだけど、普通のサイズが来ちゃった?
女性にはちょうどいいサイズ。担々麺は、ちょっと少な目ね。
窓際をゲットすると、モノレールを臨みながら食べれるのでたまらんよ。

玉川上水駅は、モノレールよりも西武線の駅の方がお店があるよ。

ファミマの隣のお店では、日曜でもランチやってるみたいだった。
ルイボスティーが標準装備されているみたい。ランチは、コーヒーor紅茶が無料でついてくる様子。
日替わりランチ750円+税というサービス価格!こっちでも食べたかったな~。
オシャレ感のあるお店で、ノートパソコンを持ち込んで高いイスに座ってカウンターでデートみたいな風景が見られた。

西武線玉川上水駅のロータリーを越えた飲食店街では、高めのランチのお店(1600円とか)もあったよ。
気になったのは、紅茶コーヒー(300円くらい。ジンジャーミルクティー400円位!)も注文できるパン屋さん!パン好きなら外せないでしょう!アイスメロンパン150円(数量限定)を食べたかった・・・。

6、なんで戦争遺跡かというと

平和でなければ、安定した経済活動もできないよね。戦争になってしまえば、日本中の寺から鐘が没収されたように、自分のなけなしの財産も持って行かれちゃう。
戦争になっちゃうと、せっせと将来の老後資金を貯めても、相続税対策しても無駄。

安心して暮らせる毎日を守ろう。という観点から、たかが税理士風情だけども、たま~に平和について考えている。

(関連過去記事)陸軍登戸研究所 前半 → https://mina-office.com/2017/03/20/noborito-kenkyujo-mae/

(関連過去記事)陸軍登戸研究所 後半 → https://mina-office.com/2017/03/21/noborito-kenkyujo-ato/

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。