農業経営アドバイザー 研修

北府中にて、農業経営アドバイザーの研修に来た。眠い。

・まずはコンビニへ

北府中駅の改札を出たら、コンビニに寄りたい人は左の階段を降りるとすぐにある。施設には、おやつとドリンクの自販機しかないみたいで、たばこやペンやお気に入りのおやつはここで買うべし。店舗は小さく、夜はしまっちゃうかも。

・研修施設 クロスウェーブへ

会場のクロスウェーブ府中は線路を挟んで反対側なので、改札まで戻ってね。

会場へは、北府中駅の改札を出たら、右へ。最初の左側の階段をおりる。

道らしからぬ東芝工場脇の道を行くと、高架下をかすってくぐる感じで道に出るよ。信号を渡ったら左、すぐだよ。

工場脇の道は、東芝様が無償で貸してくださっているらしい。ありがたや。工場の敷地の上座?には、ちょっとしたスペースに羊とヤギのおうちがある。雑草を食べさせてるんだって。ほんのり、動物のにおいがした。ひつじ、草を食べてたよ!しっかり見てきたラッキー!

クロス・ウェーブ 府中

撮影NGとのことなので、ひつじの写真は諦めた。アップしたかったよ!

・クロスウェーブ 施設案内

さて、施設はキレイ。寒い。

大きい荷物置き場もあるよ。貴重品はフロントに預かってもらう。

私はランチを頼んだので、フロントで精算して食券をゲット。どんな飯かと楽しみにしてたけど、大したことなかった!

これで1080円??全然足りないんだけど、マジか。コンビニでランチ購入した方がコスパいいかもね。ただ、場所は研修中の自席だから、休んだ気持ちにならないけど・・・

なお、夕飯は2700円らしく、単なる場所代かよみたいな内容みたいに聞こえた。駅まで歩いて、コンビニ弁当買う方がいいかもね。それか、カップ麺。駅の反対側の線路沿いに、うまいステーキ屋もあるよ。

歩けるなら、ケーズデンキを越え、甲州街道(20号)まで行くと、確か中華料理屋があったはず。コンビニもある。

さて、施設内にはおやつの自販機も1階にあり。宿泊者なら、お湯が用意できるのでカップ麺という手段もあり。

トイレはあちこちにあり、キレイよ。

・授業

地下の大ホールにて、9時半から17時過ぎまでみっちり授業。

欠席者はほとんどいないんじゃない?マスク持ってくるといいかも。

温度調整は自分の上着でやるルールよ。

クロス・ウェーブ B1大ホール

1時間ごとに休憩があったけど、ところどころ記憶がないので、目を開けて少し寝た。

税理士、会計士は、三日目からの参加。机は3人がけなので、二人で使っていたんだと思う。その二人の間に三日目から税理士どもが間に入る…

狭くなっちゃってごめんね!

荷物は置くところがないので、隣の人との国境の境界はバトル。穏便にね!

金融機関関連の方は、友達同士みたいだったよ。

・雑記

女性は10%程度しかいなくて、トイレががら空き。

岐阜から来ている方と知り合う。泊まりで来ていて交通費も結構かかるよね。受験料より交通費が高いよね。しかも2泊だし。

スーツケースで来ている方も多く、金融機関の方など、仕事の一環で受験してこい命令なのかもしれぬ。可哀想ね。

地方だと、実務で農業関連の仕事が多いから、本気の勉強だよねぇ。私みたいな物見遊山とは違うね。

しかし、みっちり授業は大変だった。ためになった!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。