好きなことを仕事にするな?ロッキー堀江

好きな事を仕事にするのは、お勧めしないよ、と言われたことがあるの。もう15年くらい前。

かつては超麻雀にハマり、週に何度か仕事の帰りにノーレートの麻雀を打ちに行っていたんだよ。

健康麻雀といったりして、「賭けない」「吸わない」「(酒を)飲まない」ところが多い。手作りを楽しめるし、お金がなくても楽しめるので、麻雀が下手でも純粋にゲームを楽しめる!

なので、私は風速がある麻雀はやらないんだけども。カモられるし。

・ロッキーさんの店

埼玉県の大宮に、ロッキーさんというノーレート雀荘を経営している仙人みたいなじぃさんがいた。サンタクロースみたいな風貌で、ぬぼ~っとしている。なんでロッキーさんかというと、あだ名らしい。日本人だけど、確かに「ロッキーさん」て感じなんだよね。

ロッキーさんのお店は一日中遊んでもゲーム代の上限が3500円だったから、夫から小遣いと休みをいただき、朝のオープンから20時くらいまで、たまに行ってたよ。

ロッキー堀江の賭けない麻雀専門店(ノーレート麻雀の雀荘) → http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/9620/

・ロッキーさん廃業

ロッキー堀江さんのお店に、また行きたいな。今度、税理士会の麻雀大会があるし、行ってみるかと検索してみたら、平成27年5月で閉店してた!

まじか!

ロッキーさんは麻雀の打ち方についてあーだこーだ言い、好きにやらせてよ!という気持ちを抱くこともよくあったよ。たまにひっそり後ろで見ていて、小野寺さん、ちゃんと考えて打ちなさいとか指摘されたりして。楽しかったなぁ。

・ロッキーさんの苦悩?

ロッキーさんに、「私、麻雀楽しいから雀荘でバイトする」と言ったところ、

「好きな事は仕事にしない方が、本当はいいんだけどねぇ」

と言われた。意味わからなくない?

「どうしてですか?ロッキーさんは麻雀が好きだから雀荘を経営してるんでしょう」と聞いた。

仕事となると、好きなだけじゃなくて、生活がかかると妥協しなくてはならないこともあるから、純粋に好きって気持ちを楽しむのが難しい、というようなことを言われた気がする。

そうかもしれないな。

だけどさ、多少は、好きとか楽しいって気持ちがないと、仕事はつまんないんじゃない。だから、いいんだよ!ロッキーさん、分かった?

・ロッキーさんという人

ロッキーさんは、面倒見がよくて、人望に厚かった。

数年ぶりに行っても、やぁ遠くからよく来たね、と奥さんの桃子さんと一緒に親戚のおじさん・おばさんみたいな存在だったんだよ。

たまにうっとおしい辺りも、本当に親戚っぽかったな。

長考は怒られるし、最初に字牌を切って怒られたり、「鳴いちゃダメー!」と叱られたり(結構チクチク言われる)して、もうあんな風に自分の信念に基づいて、真剣に考えて人を教育してくれる人はいなくなった。

・ロッキーさんの一番の財産

閉店時の様子をグーグル検索したところ、常連たちが喪服で集まって卓を囲んだらしい。

そんなファンのブログを読んで、ロッキーさんは財産をたくさんもって亡くなったんだ、よかったね。という気持ちになったよ。

その財産は、相続財産に該当しないよ。ロッキーさんと、それぞれの人たちの固有の財産だから、各人が天国に持って行くので、そのロッキーさんの最大の遺産は相続財産には該当しない。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。

「好きなことを仕事にするな?ロッキー堀江」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。