未来の乗り物考 環境問題

30.1.11 無人運転車や水素で動く車など、未来の乗り物について考えることがありますか。

・なぜ枯渇資源に依存するのかという疑問

私は二十歳くらいの時にバイト先で一緒に働いていた大学生に色んなことを教えてもらった。

「あのー、石油とかガスって、なくならないのですか?」

大学生「化石燃料だから、いつか枯渇するよ」

「どうして、頭がいい人たちが沢山いるのに、永遠ではなく限りがある資源を使い続けているのですか?」

大学生「ほんとだよね~」

という会話をしてから20年。頭のいい人たちは、代替エネルギーをどんどん開発していた、私が遊んでる間に!

エコ発電といえば、風力発電や太陽光発電が思い付く。それぞれ問題や課題があるけど、もしこれらが解決できれば永遠に電気供給が続きそうだよね!

・永遠に続く乗り物

ふと、乗り物も永遠に続くものがいいんじゃないかと考えたの。

電気自動車は、電力が永遠に続くとしても、本体車両に必要なレアメタルなどの資源はいつか足りなくなるよね。

未来の乗り物ってどういうのがいいんだろう。

・ウルトラマンのエネルギー

ウルトラマンを見ている夫に聞いた。

私「あのさ、ウルトラマンてどうして大きくなるの」

夫「色々あるけど、帰ってきたウルトラマンでは、宇宙人たるウルトラマンが殉死する諸星隊員の勇敢さに感銘を受けて、ウルトラマンの命をあげたの。」

私「憑依してるんだ?」

夫「(説明が延々と続く)」

私「ウルトラマンは、ガソリンで動くの?」

夫「太陽エネルギーです」

私「めっちゃエコ」

・ボトムズのエネルギー

ボトムズを見てる夫に聞いた。

私「あのさ、ボトムズってロボット?」

夫「ボトムズはいわば歩兵であり、ロボットではなく鎖カタビラ程度のうっすい防御服と考えて差し支えない」

私「ボトムズはガソリンで動くの?」

夫「ポルマーリング液です。人工筋肉と考えて差し支えない」

私「わかんない。しかし、ポルマーリング液と防御服の原材料はいつか枯渇するよね。あんまりエコじゃない」

夫「ボトムズは捨駒で最低野郎なんだよ。ここにボトムズの悲哀があるんだよ」

私「もういいです」

・ガンダムのエネルギー

先日のシャアザクの日記を見ている夫に聞いた

私「ガンダムって何で動いているの」

夫「ヘリウムです。核融合を持っている」

私「えっ破損したら被爆するじゃん」

夫「そこらへんはよく分かりません。自分で調べなさい」

私「ガンダムはロボットだよね。鉄をたくさん使っていそう」

夫「ガンダムはボトムズと違って、操縦する人間の命を大事にする装備も整っていたりしていて、頑丈に出来ているよ。だから、資源は多く使われていると考えて差し支えない」

私「環境に悪い」

・進撃の巨人のエネルギー

進撃の巨人を見ている夫に聞いた。

私「人間を食べない巨人は、鉄や天然資源を使っていないからエコだね」

夫「そうだね(飽きている)」

・鳥人間のエネルギー

NHK教育テレビで動物番組を見ている夫に聞いた。

私「次世代で天然資源を消耗しない乗り物は、巨人だと思うんだけど。」

夫「道路が傷むし、巨人が転んだら人が下敷きになっちゃうよ」

私「そうだね。ユビルみたいなチビ巨人はどうだろ。自在に大きくなったり小さくなったりすれば、満員電車もなくなるんじゃない」

夫「リュックサックが背負えないじゃん。服や荷物はどうするの」

私「そっか。…鳥人間はエコだよね。人が飛べればいいんだ」

夫「鷹や鷲は大きそうに見えるけど、羽で大きく見えてるだけで本体は小さいんだよ。人間に羽を付けたら、相当大きな羽が必要になる。羽同士がぶつかっちゃうから、ケンカになるよ。」

私「それはダメ。ケンカはよくない」

・継続審議

困った、未来の乗り物について考えたけど名案がない。

南武線を眺めて、SL大樹に乗って、エコと文化と経済をもっと考えていこう。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。