プラストロー亡国論

30.9.25 プラスチックのストローは、ウミガメや海を汚すから廃止するらしいです。

発端は外国なのだけど、日本でもすかいらーくやスタバなどがプラストロー廃止するんだって。

環境に悪いからぁ!らしい。

あのー。プラストローの存在が悪なのではなく、海に捨てるのが悪いんじゃないの?

日本は、まだまだ満点ではないけど、外国と比較してポイ捨ては少ないし、今時海にごみ捨てる人っている?

ごみ捨て場を整備してるから、海水浴でもみんなちゃんと捨てるよね?それとも、ゴミ箱がないような場所にまでスタバのストロー持っていくのかい?

プラストローの廃止はいいですよ。けど、そのきっかけが「外国で話題になったから!」なのが気に入らない。

気に入らない。

ESG投資と言いまして、環境に配慮してるかって項目の点数が低いと、外国機関投資家に株式を売られてしまう。

株価を維持して、人気ある株式に見せておかないと、役員が株主に怒られて、役員の給与が減っちゃうのです!

もっとちゃんとしたキッカケで廃止しろ!何が顧客のためだよ。何が従業員のためだよ。

誰かが上司に怒られたくないから、という理由で世界は作られている。

外国のヒステリックな議論を、状況の異なる日本にそのまま持ち込んで考えもせずに手抜きしてる。

もし、プラストローが石油の余りのクズで作られているのなら資源的には問題ないし、リサイクルに目くじらたてるほどの量ではないよね。ペットボトルはどーすんだよっていう。

代替えの紙ストローなどは木材に糊張って使うんだって。コストはプラストローの10倍の一本10円。

それでもいい。色々考えもせずに、「なんか廃止っとけば無難」みたいなポリシーのなさ!

真面目に考えろ!

プラストロー廃止は亡国の一歩よ。

紙パックのミルクティーにストローが付いてなくて、直で飲んだらこぼしたので、プラストロー亡国論を提唱しました!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。