これがいい!ふるさと納税

30.9. 返礼品であーこれ言われてるふるさと納税ですが。私は、閃いた!

・これがいい!ふるさと納税

ふるさと納税で増収になった自治体には、増収額の70%の地方交付税を減らすのはどうかしらん?

所得税では、寄付金控除を廃止し、寄付金税額控除のみとするのはどうかしらん?

住民税は、現状は寄付金控除はなく、寄付金税額控除しかない。なので、住民税では寄付金税額控除を廃止するのはどうかしらん?

・ふるさと納税は予定納税

ふるさと納税って、他の自治体への住民税の前払いなんだって。自分の住む自治体への税収を減らし、自分が決めた自治体へ住民税を納税する。

住んでいる自治体の体力が減るのですが、ふるさと納税の開始直後から問題点は指摘されていたが、は「ま、やってみてから考えよう」で始まったらしい。

・被災地へは通常の寄付を

今、各地で被災した自治体へのふるさと納税が行われている訳ですが、普通の寄付ではダメなんですか?

証明書の発行事務が追い付かないって問題も出てきて、茨城県境市では証明書発行代行をしてるらしい。

例のアフィリエイトサイトでは、仲介をしているらしかった。災害の場合には報酬を取ってないかもしれない。

・ふるさと納税業者

ふるさと納税は、寄付ではないって、わたし知らなかったわ。

ふるさと納税の総合サイトはアフィリエイト対象となっていて、あのサイトは自治体から広告費をもらっているんじゃないかな?

で、「ふるさと納税しましょう!こちらをクリック」みたいな紹介サイトからクリックすると、紹介サイト主が小遣いもらえる仕組みなんですわ。

・ふるさと納税ババ抜き

で、ふるさと納税してもらう自治体は、広告費を支払っても増収となる。

ふるさと納税されちゃって、税収が減る地方の自治体へは、国が75%ほど(だったかな?)補助金的なものを差し上げている。

23区や川崎市は、ふるさと納税されちゃっても補助金的なものを受け取れない。

そうやって考えると、ふるさと納税ってババ抜きしてる感じね。結局、国税が使われて、ふるさと納税する人が得してる。

・地方が潤うなら…

ふるさと納税の仕組みを知ったとき、なんてアホなんだと思ったわ。しかし、地方の特産品が出回り、雇用が継続するなら…仕方ないかもしれませぬ。補助金やるより、仕事をあげる方が、絶対にいいし。

ところで、ふるさと納税では、○○さんちのお米をもらえるよね。○○さんちは潤うけど、それって自治体の皆さんは納得してるんですか?

さー、我が家も夫にふるさと納税させて、お米をもらおうーっと。

え?わたしですか?私はふるさと納税しませんよ、だって納税額がないから…

…(自爆)

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。