税理士会公開研究討論会2018

30.10.12 金沢にて、税理士会公開研究討論会が開催!今年も貧乏高速バスで参加して参りましたわ。(先月の話を今頃・・・)

日本税理士会連合会が主催している、各税理士会が持ち回りで7年に一度の輪番制で行う行事。

去年の新潟と同様、参加費&懇親会費の合計15000円が交通費・宿泊費と大差ないという個人的には財政ピンチですが、勉強熱心なので行ってきましたわ。

日税連では、公開研究討論会は、今後は予算など削って縮小しようか、と議論されているらしい。・・・どうりで去年に新潟と比べると会場も名札入れもショボ・・・。

2年間かけて論文作成して発表を行うシステムで、当番の税理士会では各支部から生贄を提供し、会場運営までやらなければならず。

うーむ。見てるわたしは勉強になるけど、行う側は大変そうだよね。想像するだけでゾッと・・・。会場の案内などであれば手伝います!

さて、今年は北陸税理士会の富の再分配機能の発表と、近畿税理士会の地方財政に関する発表の二本立てです。

会場が狭くて近畿会と北陸会の税理士さんは交代で別会場で動画で見たらしい。ひぇ~。

今年のわたしは去年の分厚い論文集を受け取ってしまうという失敗をした!今年は学習し、論文は本ではなくCDでもらいました~。何気にデータは便利だったりするわ。けど、今回の論文は面白かったので、本でも読みたかった。

さて、今年も恒例らしい、10月の第2金曜日に開催されました。ホテル日航金沢にて。

(過去の開催はこちら。日税連HPより)→ http://www.nichizeiren.or.jp/taxaccount/symposium/

10時から開始、お弁当付き、16時に終わり、17時から19時まで懇親会(しつこいけど1万円払った)。

弁当の表紙は、記念に持ち帰りました。夫に怒られました
金沢公開研の弁当!このあと、会場に戻り本会の税理士さんに何かと怒られました

今回もお土産販売は行っていたけど、会場がホテルだったこともあり、あまり充実していなかったわ。

懇親会では金沢の伝統芸能が披露(ベテランの白塗りおねえさんが黒い和服でカッコよく出て、歌や踊り)。その後、懇親会で一緒に乾杯もしてくれました~。

オバ・・・おねえさんたちはカッコよかったです!

 

推定50代以降と思います(ゴマ擦りました)が、年の功で迫力があり場持ちがよく、いい匂いがして、カッコよかった♡あんまり話きいてなかったけど、芸者さんやもしれぬ。

懇親会ではごちそうが並んでいましたが、今回は論文作成された先生に質問して帰ってきましたよ。勉強熱心だからね!

食事は豪華でした!金沢カレーもあったし。写真がしょぼくてごめん

 

 

地酒も結構あったみたい。

ところで、私の所属する税理士会からは15名ほどが参加。懇親会には偉い人しかいなくて、ヒラは私だけでした。しかし、東京・千葉・埼玉にも知り合いが多い私は、アウェイ感もなく、知らない同世代の女性の先生に経営相談したりなど、充実した2時間の懇親会を過ごしたのでした。しかし、混んでたな~。

懇親会の最後には、次回の北海道会の先生たちが壇上に上がり、キャッキャとご挨拶されていました、ほろ酔い気分のスピーチは、わたしは結構好きだわ~♪アニメのゴールデンカムイの話(北海道アイヌのアニメ)もしていたわ。

これから地獄の連続でしょうが、北海道のセンセたち、頑張ってね。すすきののど真ん中で開催するそうですので、男性はお楽しみも多いのかもね?笑

来年も行きたい、札幌へはLCCで行こうかな~♪

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。