自動車税の見直しを検討ぉ?

30.12.4 wbs見てたら、与党税制改正調査会で自動車税の見直しを検討してると聞きまして。

走行距離に応じて課税する「走行税」を検討していると。

えっと?

それはガソリン税なのでは??

車の所有に関する税を下げて、ガソリン税値上げ?

シェアカーなどで税収不足だからって…

高い車を買える人が受けられるエコカー減税も影響されるとか。

サンデードライバーは減税になり、毎日車に乗る人や事業者は増税。

テレビでは、コメンテーターが「税は格差の是正や富の再分配の性質もあるのですから」とのことです。

税について思うことは人それぞれで答えはありません。

金持ちからひたすら取ればいいという考えもあると思うけど。

自動車税の見直しは格差の是正や富の再分配という考え方ではなく、応益負担という使った人が負担する考え方の話な感じがするけど?

ま、所得税だけで済まそうという考え方もあるよ。

どんな税制がいいのかって、答えがないよね。

永遠のテーマだね!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。