JAで申告のお手伝い。タテコー!

31.2.6 近所のJAで、農家さんたちの申告の税務支援。

初めて行きました!見慣れないので難しい。けど、ゆっくりで大丈夫だからよかった。

わたしはレベルアップした!!

リアル農業決算書はほぼ見たことがなく。

アウェイな雰囲気の中、職員さんたちに農業について教えていただきつつ農家さんの確定申告を支援!よ!

タテコーも職員さんに聞いてきたわ。

建物更生…という保険的なものの制度は、誰に聞いてもよく分かりません。

掛け捨て保険と積立金で構成されているらしい。

業務用資産の場合、掛け捨て保険部分が経費になる。

解約や満期時には、積立金部分が必要経費(収入を得るために使った費用)になる。

解約や満期時に必要経費になる部分は、農協さんからのお知らせ調書に「必要経費部分は○○円」と書いてあるよ。

必要経費が書いてない農協の返戻金の調書は、自宅のタテコーかもしれない。事業の必要経費算入額がないから、解約や満期時には支払い額のすべてが「収入を得るために使った費用」になるんだろうね。

タテコーは難しいね。

昼休み、近くの中華屋さんからの眺め

ところで、農家さんから農業の苦労と農業の楽しさやりがいについてインタビューできたわ。

JAは地方と都市部では、期待される役割が違うことも分かった。

職員さんは銀行員みたいで農業関連な感じが少ないなー。若い人が多かった。

セレサモスのモスピのバッチが可愛くて欲しいんだ~♪ねだったけど断られました!社員証がわりなのかもね。

よし、税理士をやめてJAの職員…は、勤まるわけないので、先月にセレサモスで野菜買ったときにもらった手提げビニール袋を眺めましょう。

モスピ。夫談、食べ物背負って満足げなところが、わたしに似ているらしい。

追伸。

なお、モスピはヒヨコと思いきやカモメでした。職員さんに教えてもらったよ。親切にしてもらった。

みなさん、川崎市宮前区宮崎台のセレサモス、川崎市麻生区のセレサモスをどうかよろしく!新鮮地元野菜、売ってます♥

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。