偶然!アップルパイおじさん

31.3.8 繁忙期の今、今年も税務支援などのバイトをしているの。去年に時間がタイムトリップした話。

去年、税理士になってから初めての税務支援は、どこにいっても珍しくて刺激的ですごく楽しかったんだ。

今年も税務支援に行ったの。2年目だから、要領よくやれそうだ。

そうだ、去年ここへ税務支援に来た時、アップルパイおじさんに偶然会って、お話して、そのあとアップルパイおじさんは東京へ引っ越してしまったんだ。

私はアップルパイおじさんが行ってしまうことが少し寂しくて、日記にも書き留めておいたんだ。

(関連過去記事)出没!アップルパイおじさん → https://mina-office.com/2018/02/23/apple/

税務支援の帰り道、偶然にもアップルパイオジサンに遭遇した!私は思わず声をかけたよ。名前は勝手に出てきた。(向こうは私のことを覚えていたのかしら?)

すぐ下の弟さんと一緒に買い物をしていて、ちょうど先方へ挨拶に来たんだって!今は、東京で弟さんと仕事をしているみたい。

・・・そっか、よかったな。

***

去年のわたしの日記には、こう書いてある。

アップルパイおじさんは、こどもが色んなことを感じて自分の頭で考える機会ってとても重要だし、自分が街を作り上げるって気持ちは重要だ、と話してくれた。(と、私なりの解釈)

そうなんだよ、おじさん!私もそう思う!人任せはよくないよね!

私は税理士になって間もなくのフレッシュな頃(いや、今もフレッシュだけど!!確定申告期でカリカリなっているだけ!)、

つまり去年、アップルパイおじさんから、ミニたまゆりというキッザニアのプチ川崎市バージョンの話を聞いたの。

先日は、東京の小中学校で同じような職業体験施設がある、というテレビニュースを見たよ。

昨日は、税理士会の支部の仲間から、「また税理士の職場体験やろうか?」とメールが来たばかり。

こうも、偶然が続くのは、私が引き寄せているからだ、きっと!わたしえらい。

***

少しの近況報告をしてすぐに、アップルパイおじさんは、「これ、食べなさい」と手作りのスイーツをくれた。誰かのためのスイーツは、私が受け取ってしまった。

アップルパイおじさんは、じゃ、お元気で、と言い、弟さんと一緒に立ち去って行った。

私は、またどこかで、と言って彼らを見送った。

・・・思い返せば、先週はアップルパイおじさんたちの元請け親玉に話しかけたんだ。あちこち行くと、世界が広がるね。

***

私は、おやつを購入して事務所に戻り、手作りのスイーツをいただきながら、去年の自分を思い出す。去年の方が丁寧だった。もっと一生懸命考えていた気がするなぁ。新鮮味が薄れて、ありがたみが薄れてる。よくないよね。

再会!アップルパイおじさん

スイーツは、アーモンドがポリポリしてレーズンが甘すぎず、いい香りがして、すごくおいしかったわ。

急に甘いものを食べたからなのか、頭がクラっとした。

全身の血液で何かを吸収したんだろうか~とポエム的なことを思って、心がシャキッとしました。

自分のアタマで考えよう。去年の日記にはそう書いてある。

わたしは、忙殺されて流されている自分を戒めた。締め切りに追われているからといって、相手への思いやりに欠けちゃならんよなぁ。

アップルパイおじさんが作ってくれたアップルパイをいただいた。おいしかったよ。

中身のアップルはおじさんが煮たんだって。

甘さひかえめで林檎のシャリシャリ感が残ってた。シナモンも少なめ、りんごの素材を生かしてる。

りんごもアタマも甘やかさない。

自分の頭で考えよう、りんごの素材を生かしていこう。(ドヤッ)

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。