グーグル検索順位の変動

31.3.29 あれ、わたしのホームページの訪問者がめちゃ減ってる。

3/14辺りを境に、わたしのサイトへのアクセス数が激減した!

あー、確定申告終わったからね。

ま、また戻るっしょ。

…と、うっかりしてたらまだ減ってる!

グーグルからエラーを言われてたのも無視しててごめん。

グーグルエラーを無視しててごめん、読んでみると、「写真が大きすぎます!」とか「情報が近すぎます!」と怒られていました。

うーん、写真大きすぎないし、情報も近すぎないけど改行しとく…

そしてグーグルに「エラー?もっかい確認して」をポチりとすると、翌日にエラーがなくなる…

なんやねーん!エラーは私のせいじゃなくてグーグルのミスみたく見えるじゃないかyo!

「あなたの24記事がノーインデックスですから!」と警告されていましたが、ノーインデックス(検索結果に反映しない設定)は1つの記事しかない…

(余談ですが、累積で1000記事くらい書いてる)

うーむ。

一番読まれている記事も、検索で上がらなくなっている!えー!

まぁ、どんまい。一から頑張ろう。

けど、なんでなんだろう??

3/14にグーグルは検索のアルゴリズムを変えたんだって。

なーんだ、そうだったんだ。

アルゴリズムについて、「人気をどの数字で計測するか」の指標みたいなもん、と勝手に解釈しております。

グーグルのアルゴリズム変更はたまにあって、こっちの記事が好感されると類似のあっちの記事の順位を下げるらしいの。

なぜなら、例えばグーグル検索結果がわたしのサイトばかりだと、探してる人の利便性にならないと考えるから。

だから、ガチのネット集客はノーインデックスを上手に利用するんだってさー。

奥が深いですねぇ。

気のせいか、MBO(検索した時に地図と一緒に出るアレ。)とマイビジネスが優先されたため、記事が検索順位に上がってない気がする…(空っぽなサイトだと判断された訳ではなさそう、をアピールしとく)

…ま、いっか。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。