梨の花。桜の花。

31.3.30 近所の時そばでランチの帰り道、梨のパトロールしてきました!

まず、時そばはおいしいです。冷たいそばがいい!

今日のランチはメンチカツ。肉肉しいメンチカツだわっ

はーっうまい。満腹マンプク。

ふと、座敷から外を見ますと。

梨の花、咲いてるぅ~♪

梨の花。白いんですよ。そっと咲くのがいいんです
こっちは桜。華やかさは桜の勝ち。

梨の花パトロールのため、二カ領用水へ行きましたわ。

二カ領用水は、桜が咲いていて、土曜日の今日は少し寒いのに地元民の花見客がちらほら。

春らしいですねぇ。明日は、桜祭りと称して車の通行止めです。

屋台とかは出なそうだよ。

ところで。ニカリョウヨウスイ近くの梨のVRジョイント方式を取り入れた梨畑レポートです。

去年はほったらかし野ざらしだった1年目VRジョイント梨。お誕生年の梨は、食べられないのかもしれなかった。今年は実をつけて売るのか、ブルーの囲いが出来てました!

…なんか桜の景観が、とか思う。ピンクと青でキレイ?自然と人工物で違和感?感じ方は人それぞれでしょうか。

VRジョイント梨は、棚田方式と全然違うのです。畑の入り口で雑草摘みしてる方がいたのでコンニチワと声かけたら、雑草握りしめてチャリで走っていっちゃってたけど、農家の方ではなかったのかしら?

もしかして?・・・・。

しかし、去年からVRジョイント梨について、批判的かつ好奇心ありの気持ちでVR梨を見守ってきました。

これから、どうなるのかしら

向こうには、今までと変わらず棚田方式梨がある。

老朽化、しているんだろうね…

梨園にぽつりと立つキンカンの木。キンカンの実をからすがカァカァと食べまくってるよ。

からすさん、少しは遠慮しろぉ。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。