令和のお祝い 登戸神社

31.4.28 登戸神社では、令和のお祝い幟が出ていました!

神社って、天皇家と縁が深いですよねー。

道路側にはこんな幟も。

新しい御代をお祝いしましょうということで。

昭和天皇崩御の頃、わたしは子供だったけど、街がすっごく暗くてつまらなかったな。意味も分からないし、マンガも放送しないし。

令和になる際に、色んなこと気兼ねなくお祝い(なんの祝いなのかよく分からないけど、今上天皇の退職祝いかな。)できるのは、イイ!ね。

明日も昨日の続きなのであるが、今年は正月が2回ある感じで、儲かった?のかもしれないな。

世の中の妻や母は、夫や子供が会社や学校に行かなくてツラいかもね!

いえ、うちは違いますよ。ワハハ!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。