多摩川花火大会2019(遠巻きに見る)

2019.10.5 多摩川の花火大会を近所から遠巻きに見ました~♪

世田谷区たまがわ花火大会と川崎市政記念多摩川大会と同時開催。18時~19時でした。

狛江花火大会、調布花火大会、多摩川花火大会、これでコンプリートです!

予算規模が分かるそれぞれの花火大会。夫と待ち合わせして、登戸駅近くでナッツを食べながら見た狛江の花火大会が一番楽しかったな。

昔ながらの、蚊取り線香のCMみたいな花火がやはり安心するもので、子供の頃の記憶って更新されないんだね。

多摩川花火大会は、調布と同様に花火が空中でヒラヒラと色を変えたり、ネオンのように様々な色に変わったり、ハートが舞ったり。

技術力の高さに驚いちゃう。

多摩川花火大会2019

*****

狛江、調布と、夫とふたりで花火大会を見ていたのであるが、なにかでヘソをまげたのか、夫は多摩川川崎花火大会を一緒に見てくれなかった!

ひとりぼっちで見る花火。

年々、向上する技術力。

わたしたちは、もっと良いものをもっと、と上昇志向で頑張ってきたのであるが、ある一定のレベルに達した後の「良いもの」って大差なのではないか?

ここまで、というレベルを超えると、なにか私とは違う次元の”貴族”のための技術力な気がして。

特別な暮らしじゃなくて、普通の暮らしでいい。けど、突出した成金みたいなヤツを見るとイラっとしてしまう。普通の暮らしでいいと思っているのに、結局わたしは他人のことが気になるの?

身の丈を知るって大事だなぁと思いながら花火を見てた。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。