納税しているのに、という意見。

2020.6.1 SNSやテレビで、「自分は納税しているのに」という意見。

累積で数百億円の納税をしているのに、こんな(不当な)扱いを受けた、という感想。誰でも「丁重に扱われ」るべきですよ。

数百億円の納税をしているのだから、という枕詞って必要だったのかな?たくさん納税している人が偉いわけではない、と同じ支部の税理士さんが言っていた。

納税額はサービスの対価ではないです。それだけ儲けることが出来る社会インフラはあなたが作ったのか?いきなり、今の日本経済が生まれた訳ではない。

たとえば、お金で人を募集してなにかをさせるといった経済活動と税金は違います。

だから、「自分はこれだけ納税しているのだから!」という主張は正しくないと思います。

「納税しているのだから、給付金を受け取りたい。不公平だ」という意見があります。

気持ちはそうなんだろうけど、それも正しくないと思う。

納税は、個人の積立金ではありません。

・・・・税について思うことはそれぞれなので、各人がどう考えてもいいのだけれど・・・・。

給付金は本来の趣旨を失い、既得権益化してしまった。

******

お金は人を狂わせるよね。飢え死に寸前の人が食らいつくなら分かるけど、そうでもない人が「わたしの権利!」「わたしの権利!」言ってるように見える。

みんなのためにガマンしろとは言わないけど、組織の中で自分のエゴを主張し続けると、誰からも信用されなくなると思うんだよ。

能力が低い組織だと、表面的なふるまいで騙しきれちゃうよね。もしくは、彼は、騙しきれていると思っているのかもかもしれない。

わたしは、そういう「自分のエゴを主張し続ける人」をリスク要因だと知っている。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。