税務署の各種説明会

29.11.22 税務署の説明会をはしご。
軽減税率レジ補助金の申請期限が平成31年9月30日まで延びた!よかった!
多摩区役所にて、税務署主催の一般事業主向けの軽減税率説明会があり。14時50分からの説明会に参加。

一般事業主あてだからなのか、レジュメがシンプルで分かりやすかった。…といっても、税理士から見るとシンプルに見えるだけかも?

税理士業界では、「軽減税率なんか導入されたら、この世の終わり」みたいなテンションで語られている軽減税率ですが。

フツーの事業主として説明を聞いていると、なんか出来そうな気がしたよ。

税務署の方が説明してくれるんだけども、専門用語も少なく(多分)て、口調もマイルド。

内容は、「これはダメ!ダメ!」ではなく、「このように処理してください。このような形式でも大丈夫です」なので、税理士に聞くよりよっぽど…

えっ課税庁に騙されてますか、そうですか。

手続き事務は税務署の仕事だから、税理士より情報が豊富。知ってますコンテストしてる場合ではない。

軽減税率の盛り上がりは選挙で一服したのか、参加者は少なめ。20人くらいだったかなぁ。皆さん熱心に聞いていた。少数精鋭ね!

日程がバッティングしたので中座し、税を考える週間のイベント、税務署での講演会にも行った。

これはきっと、税務行政のこぼれ話が聞けるとランランと行ってみたけど、普通のワハハな講演だったわ。

税を考える週間なのに税にカスリもせず!

税務行政のこぼれ話はなかったけども、愛と笑いと感動がある、人生のこぼれ話を聞いてルンルンと帰りましたとさ。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。