我が家の梨事情 三平果樹園2018

30.8.18 今週は2回目となる、「もぎたて梨」を食す!梨狩り自慢話シリーズ。

うちの近所には三平果樹園という梨も野菜も狩れる農園があるの。

食べたくなったらその日の分だけもいで、夜まで冷やして食べる。評論して、今度はどの木の梨を食べようか。

こんな贅沢な梨生活!いいでしょ~♪

登戸神社のもう少し先。狭い道の近くにあるよ。

登戸駅から8分くらいかなあ。

川崎市発祥の幻の梨、長十郎梨は、ここで食べられる!ちょっと食べにくいとこもいいの。

今朝は、tvk(神奈川ローカルテレビ)の「ラブ川崎」という番組に、いきつけの梨園、三平果樹園が出てる!

ヒョ~♪

さーて、冷やかしついでに当該農園へ寄ろう~。

私「ちはー。テレビみましたよ~♪」

農家「あらそう!途中からしか見てないわ~。」

私「梨、いいですか?カゴいらない、今日食べる分だけ買うんで」

農家「場所、分かる?」

私「分かりまぁーす」

…おや、キウイ棚田の下に、前回はなかった梨の皮むき機が出てる!お客さん、増えたんだなぁ。

梨剥き機。りんご剥き機を代用(笑)

野菜畑には、茄子を狩ってるカップルもいた。いいよね~♪

さて、目当ての梨。

多摩川梨の歴史を感じるわ~♪

梨の下を腰をかがめてゆっくり行く。ちょっと疲れたら、休憩。

私の目の高さからのショット!こんなに、低いから腰をかがめて歩くんだよ!真っ直ぐ立ったら、もぐらたたきのモグラ状態にっ!楽しい。

やぁ。農地っていいね。空から梨がぶら下がってるのがいい。

梨園の美しさ。

一年ぶりの長十郎、待った甲斐があったよー!

長十郎はカバーなし。強い子なのかな?

長十郎梨は、色が赤い?というのか濃い色がおいしいんだって。

吟味してひとつ。アタリだといいなあ!

ついでに幸水も吟味してひとつ。

去年の自分のブログみたら、2こで339円だったみたいだし、グラム売りだけど、まぁ大丈夫っしょ!

と思ってたら440円だった!

ぬおぉ。小銭足りず!

キズ梨は3つで500円と安いんだけど、もぎたい時もあるの♥

なお、長十郎は甘いけど固くて、手強い。噛むときも手強い。さすが、川崎の幻の梨!おそろしいこっ!

関係ないけど、別の近所の農家の茄子で「シゲさんサンド」を作って食べたよ。茄子を蒸し焼きしといて、食パンの上にベーコンのせて焼いて、茄子をのせただけ!

近所のもぎたて野菜を食べられるのは、農地の近くに住む住民の優先権、と言ってくれた農家さんがいたよ。うれしい!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。