台風に遊ぶ予定を流され

30.8.23 遊びにいくつもりが、台風に流されふて寝日和となりました。梨無事か!?

1、麻雀 流れ

麻雀の話ですと、手が入った人がいるかもしれないので、いつでも1000点でも上がっておいた方が良いと思います。「こんな安い手じゃ笑われちゃうかしら。悪いかしら」なんて自分のメンツ気にすると負けるよ。ふと捨てた字牌で四風連打で流局となり、あ~配牌よかったのになぁとかガッカリすることもあるよね~。

なお、麻雀には流れがあります!

2、台風で予定が流れ

さて、またしても台風です。本日はルンルンと遊びに行くはずが、台風のために予定が流れましたわ。

四国方面では、電車が止まったりしてるみたいね。テレビつけたらず~っと台風報道が流れていて、遊びは延期にしてよかったのかもしれない。

ところで、台風や大雨の際には住んでる人大丈夫?が一番気になるよね。

その後、日本中がホッとしたら「農作物大丈夫?」ってなるよね。

・ゲタナラシ対策って?

このように、農作物は天候に左右されちゃうんだよね。ゲタ・ナラシ対策、というものがあって、お米など限定された農作物は、最低収入を下回ったら補てんしてくれるシステムがあるらしい。

http://www.maff.go.jp/kanto/keiei/ninaite/keiei_antei/attach/pdf/index-21.pdf

そろそろ新米も出始めるので、販売伝票をとっておいたり、来年3月にはお米の身体検査もあったりするんだって。

こういうの、地方は普通なんだろうか?

3、農地の消費税・医業の消費税

昨日の麻雀大会では、消費税の話も盛り上がってた。基準期間がどうとか、0%課税にしようとか。よく、考えてみる~。

農家さんはにもたまには消費税事業者になることもあるのかしらん?免税がなくなったら、大変だよねえ。

4、農地の小規模宅地等の特例を

私は、農地は小規模宅地等の特例を受けられるようにしたら、いいと思うの。

納税猶予と選択適用で、小さい畑は小規模宅地等の特例(妄想)で、相続税を納税する。

農地が少ない農家は小規模宅地等の特例(妄想)を受けておけば、農家を辞めた時に、大金を納税しなくて済む。

一方、農地の納税猶予の特例を受けた場合には、売却の際に、農地は更地価格で相続税が。「だっぱぁぁ~~ん」と押し寄せる。

ああ、うちはお父さんが農家をやめたら継ぐ人が誰もいないし、とりあえず高齢の妻が細々と続けるから誰かに貸したくもない!って人はいるよね。

いつか相続税の納税猶予が打ち切られる可能性が高い人は、小規模宅地等(妄想)を選択しておくと、税制有利なわけですよ

だから、農地にも小規模宅地等の適用があったら、よいんじゃ~と思ったのですが、プレゼン不足で今回は不発でしたわ。

この、農地どうにかならないのぉ~シリーズ。はまってるんだよねぇ~。都会の農地の重要性をもっとアピールしたい。なんかカネ目的の業者が集まりすぎてて、もう色々手遅れなんじゃないかみたいな危惧感があります。

5、金足農の高校生おめでとう

わたし、野球に全然興味ないけど、夏の甲子園の2位おめでとう!公立からって凄いよ。ほんと、スゴイ。

そして全国からの寄付金が1億9000万円?すごいね!これは寄付したくなるよね~。「寄付ありがとうの証明書」が欲しい人はいるよね。嬉しくて飾りたいかも。

確定申告で提出するのは原本なわけですが・・・提出するとなくなっちゃうのイヤね~。

寄付金に関する税制は言いたいことたくさんあるんだけど、まずは金足農業高校おつかれさまー!盛り上がったよ!ヘーイ。

私も農業経営アドバイザーになったので、ちょっと乗っかりたかったの~!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。