ふるさと納税で泉佐野市が怒られた話

31.2.10 泉佐野市が、ふるさと納税100億円キャンペーンについて総務省に見つかって怒られた話。制度が悪いんで泉佐野市は悪くない。

おなじみ、ふるさと納税の話。

ふるさと納税は、国税の減収となり、更にめぐりめぐってみんなの税金が市町村間で行ったり来たりするシステム。

ふるさと納税って、税金がぐるぐる回っているんだよね。原資が税金である地方交付金が大盤振る舞いされている。割とどうしようもないシステムな気がするのは私だけ?

1、広告代理店手数料

ふるさと納税を、インターネット広告などの業者を経由すると、寄付を受け取る自治体は成功報酬(なのかなんなのか)10%ほどを広告代行業者へ納入するシステムらしい。

だから、例えば寄付した先の自治体に100、000円を寄付したつもりでも、寄付先の自治体に入金されるのは90,000円であり、10,000円は業者のぽっぽに入ったりする。

国税と地方税という税金を、国と自治体の中でグルグル回されているんだけど、途中で仲介サイトに成功報酬が渡ってしまうと、変な感じにならない?

といってもさ、取引は自由なのであるから、仲介サイト業者を責められないんだけど、もう前年1年間だけで数十億円も仲介業者の手数料に流れている。ある意味、税金が仲介サイトに入金されちゃったみたいなもんだから、そろそろ直接市町村へふるさと納税を行ったらいかがかしら。

2、広告業者が悪者ではない

民間業者が売り上げているのが許せないのではない!民間業者が儲ければ雇用促進になるし経済活性化になるし法人税等を納税しているんだから問題ないんだよ。(わたしは感情論として気に入らないけど)

こうして、いち早く目を付けた仲介サイトが儲けて、ふるさと納税制度はそろそろ終わるのかもしれない。

さっさと儲けてさっさと辞めるようなビジネスは昔からある。流行のサイクルが短くなっている。

ただ、原資が税金であるというところに問題があると思うんだよ。

ふるさと納税制度が浸透すればするほど、住民間の不公平感が募ってきた気がする。ふるさと納税制度は再考する段階にきたってこと。

3、地方公務員の営業マン化

自治体の職員は、自分の自治体のことしか考えてなくて国全体を考えていない。地方公務員だから仕方ないのかもしれないけど。

公務員はさ、なんのためにいるの!?民間で出来ないことをするのが公務員のいる意味でしょ?公共性が超大事でしょうよ。

ヒイキしないってことが公務員にとって最も大事なんじゃないか?

なのに、返礼品は特定の何かだったりして、それはヒイキにあたらないの?アマゾン商品券は、アマゾンへのヒイキではないの?〇〇さんの農作物は、〇〇さんへのヒイキではないの?返礼品は各業者で入札して決めてるの?

・・・こういうこと言い出したら、面倒くさくて返礼品なんかやめたくなっちゃうかもしれないね、ゴメン。

何が言いたいのかというと、地方公務員は市民の顔色を伺いすぎだよ!

ヘイコラするな!

4、総務省はガタガタ言うな

総務省がどうのこうの言ってもさ、自治体が独立して運営するシステムにしているのであれば、ガタガタ言われたくないじゃん?

自治体は、法律を守っている。

30%の返戻率を超えたから何とかっていうけど、法律の施行は平成31年6月を予定されている。今は平成31年2月なのであるから、施行はまだでしょ?

それに、平成31年税制改正はまだ議会を通っていないから、6月から施行の法律はプラン(案)に過ぎないよね?

100億円キャンペーンして何が悪いんだよ。法律の範囲内で知恵絞ってるんだから、「なんかズルいな」と思っててもしょうがないんだよ!遡及適用して今後、罰するみたいなこと、OKなの?泉佐野市は総務省の所有物ではないでしょ、勘違いするな、法律を守れ。

5、ふるさと納税は法整備を

しつこくて悪いけど、ふるさと納税は法整備すればいいってだけ。

ふるさと納税の開始当初から、「問題はその都度、解決していこう。まずはやってみよう」で始まったんだよ、税理士さんから教えてもらった。記録が残っている!

返戻率30%というボンヤリしたのはやめて、もらった寄付金の70%相当額の地方交付金を減らせばいいの。

※地方交付金とは、ざっくり言うと国から自治体への仕送りです。

住民税から寄付金税額控除を廃止すればいいの。自治体間・住民間の不公平感はもう、見過ごせない段階に来ている。

罰則で自治体からの返礼品を縛ろうとか、税制で納税者の行動を縛ろうとか、やり方は色々あるんだろうけれども、私はフィットしないんだよね~。

自治体からすれば、寄付金を受けて、返礼品額と業者手数料を支払っても手元に残るお金が増えればいいんだから。

そう思うのは当然のことだし自分の自治体をよくしたいという気持ちは当然で、悪いことではない。法律を守ってるんだからさ。悪いは法律の不備よ。

みんな苦しいよね。もっとよい、ふるさと納税制度をブラッシュアップ(廃止も含めて)していこう!オーッ!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。