こきりこダンスでデデデコデ~♪2019

2019.7.6 今年も行ってきました、川崎市の日本民家園で、五箇山のこきりこダンス。見てきたわ~♪

今年は雨が降りそうで、ちょっぴり早めの開始です。

五箇山のイベント司会、ヤマザキさんのハッピを激写しました!いい感じでしょ~♪

我が家から徒歩20分、入場料500円のプチ旅行気分です。

五箇山の民謡を聞き。民謡のおじいちゃんが具合悪くなったらどうなるんだろ、と普通のことを思いながら聞きました。

農機具を田楽にしましたよ、ホレこんな音「カーン」という音を3年連続で聞き。(おお、待ってました)と思う常連のわたし。

五箇山から川崎市に移築された古民家の前で、現在の五箇山民が川崎市にて五箇山の民謡を詠う。ええですなぁ~♪(去年は井戸の前だったけど、工事の関係もあって絵的に向きを変えたようでイイ感じ!)

今年も、こきりこ前に笠ダンス。

去年は若い人がダンサーでしたが、今年はベテランです。あんまり笠ダンスはワクワクポイントが乏しいの。

こきりこ、はよ~♪

さてさて。

待っていました、こきりこダンス!今年も、2人でしゃっきりキレのあるこきりこダンスです。

ダンスしながら、合いの手のように「こきりこ」という木の端を寄せ集めた地元の楽器が「シャキシャキ」と謡うのです。(ダンサーが踊りながら鳴らす)

袖の躍動感で動きのキレが分かるよね~♪

 

 

ダンスは、どっしりと含蓄のある動きです。あ~こういう動きに含蓄とか言っちゃうほど、私はオバサンになってしまった。子供の頃は動きがゆっくりだと、飽きていた。

しかし、子供が見ても、このダンスの気迫はカッコイイと思う!こきりこダンサーの衣装や、帽子の羽根がゆらゆらするところも、小さい子にも楽しめるんじゃないかしら。

こきりこダンスでデデデコデ~♪のサビの部分は一緒に歌っちゃったわ♡

こきりこダンスの後は、こきりこ体験をさせていただけます。音が鳴るのがちょっと難しいのよね。

観客のおじいたちがキャッキャやってていい感じ。会場の連帯感というのかしら。サビの部分だけ演奏してもらって、みんなでこきりこ鳴らせたら面白いよね~。(以前やってたかも)

ちなみに、夫も上手に音が鳴らせて上機嫌でした

 

 

3回目なので、段々上手になってきた。シャッシャと音が鳴ると、とってもかっこよい。なんでしょう、現地の歴史の音っていうのかしら。(ドヤ)

こきりこダンサー(推定40代)のいい具合の日焼け、しゅっとした雰囲気、シャープなまなざし、かっこよい~♪

ツーショットで写真を撮ってもらいました。

夫がモタモタしながらも撮ってもらった写真です。

今年は、羽根つき帽子の貸し出しはありませんでした。去年はちゃっかり被らせてもらってラッキーだったわ♡ いつまでもあると思うな親とカネと羽根つき帽子の貸し出し。(名言出ました!)

(関連過去記事)こきりこダンスでデデデコデ~♪ → https://mina-office.com/2018/10/27/kokiriko/

五箇山のこきりこ関連の皆さん、来年も川崎に来てね!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。