求!コロナ リトマス紙

2020.4.4 経済もだけど、メンタルも心配な日々。コロナ・リトマス紙があればいいな。ドラえも~ん。

休業でお金もらっても、モノが買えなければ飢え死にだし、お金があってもひとりぽっちじゃ豊かじゃない。お年寄りは、足腰とボケが心配。

いつ元の生活に戻るのか、職場は大丈夫なのか・・・という将来不安って気持ちが削られるよね。それは、お金では解決しないよね~。(ヒトは希望を失っては生きていけない・・・・ってマスターキートンで読みました)

呼吸して食って寝るだけの生活ってありがたいかもだけど、それってヒトが生きることの本質なのかしら。時間的空間的な他人との共有認識ってやっぱり必要だよね。ともだちに、会いたいよね。

*****

コロナウイルスは、感染しても軽症だったり無症状だったりする。みんなが重症化するわけではなく、感染者すべて即死亡なわけではないけど、怖い感染症であることを理解した。手洗いしていてもマスクしていても知らんうちに感染していることもあると。そんなの、100%の防ぎようが、ないよね・・・・。

知らない内に、誰かに感染させるのが怖い。だから外出自粛、混んでる場所に行かない・・・。

怖さの原因は、自分が感染して死ぬかどうかではなく、自分がキャリアかどうかが分からないこと、なのかな。自分は無症状なだけかも、と思うし・・・。ウジウジ。

はっ!

わたしは閃いた!

コロナ・リトマス紙があれば、怖くなくなるんじゃないか!日本にぜひ。

自分がウイルスキャリア(無症状でも陽性)だと分かれば閉じこもる。

自分がノンキャリア(陽性反応なし)だと分かれば、安心して仕事に出かけられるし、飲みにも行けるんじゃない?(国民みんながリトマス紙判定でOKと思えば、だけど)

朝や出社・登校や、飲食店などの入店時には、コロナ・リトマス紙をペロリとして、「OK!今日は安心してイイヨ♡」の文字が浮き上がっていることを確認してから通勤通学・入店すれば、みんな安心、ハッピー!・・・って日がぼちぼち来ませんかね。一気に収束するよね!

きっと、事態は好転するよ!それまで、コロナ自粛武勇伝を貯めておこう。疲れないようにして、抵抗力を上げておこう。太ってもいい、ポテチを食べよう。

元気出していこう!オーッ!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。