外出自粛中、病院へ通院してよいのか、という疑問

2020.5.20 近所の内科へ行きました~。

外出自粛中でも、通院して良いとお医者さんに言われました~。

わたしは遺伝性の高血圧があるので、毎月クスリをもらいにいくんだけど・・・・。

毎日飲みなさいと処方してもらっている降圧剤。とうとうハイテイ(ラスト1)を消費してしまった。

ああ~。オンライン診療もある、といっても、ほんの一握りの病院だけだよ。

通院して、お医者さんたちに迷惑になってはならぬが・・・・。どうしよう、と考えたけど、結局病院に行ってしまった。

近所の内科は、いつもは割と混んでいるんだけど、すっごくすいていた。

待合室のソファー(1つがけ)は、患者(ピンピンしている人。マスク装着)が座って去った都度、消毒スプレーで吹き上げてた。

・・・・・。

待合室・診察室は風が通るようにドアや窓を開け。(診察室はプラベ空間に配慮)

受付はプラスチック板で仕切られ。

スタッフ・看護師・医者はメガネ・すごいマスク、とフル装備。

(コロナ感染者は受け入れしていない町医者でこんなに!)

すぐに私の順番が来ましたわ。

わたし「先生、今はコロナだから、頻繁に病院に来なくて大丈夫なように薬いっぱいください」

医者「当院では、消毒や換気など対策はしっかりしています。ご心配かと思いますが、」

わたし「(え、そんな風に聞こえるの??)そうではなく、ご迷惑をかけたくないです」

医者「大丈夫ですよ、ツライ時は遠慮しないで受診に来てください」

とのことです。(薬いっぱいくれなかった)

・・・・言い方からして、迷惑ではなさそうでした笑。バイキン扱いされた訳でもないようです。過剰なように見える消毒は、患者によっては安心だよね。(感染防止というより、患者の不安感払拭に近い気がする)

病院の経営が悪化傾向という記事も見たので、少しは「自分に対する言い訳」があったから来れたのもある。

患者の「自分が行ったら、先方が迷惑かも(もし自分が陽性になったら迷惑がかかる)」な思い。

病院の「患者は、院内感染が怖くて来れないんだろう。万全の対策を」な思い。

立場が違えば、考えていることが全然違うよね~。お店に対して「私のニーズはそれじゃない」ってあるもんね。

当事者だけが気がつかない。

なんとなく、私が座ったら消毒するので、消毒スプレーがもったいないなぁと思い、座らず立っていたけど、それも良くなかったかも・・・・とか、言い出したらキリ無いわ。

こんなに対処してくれていて有り難いよ~。けど、大変だねぇ・・・・。

※夫に言わせると、「ボクたちは緩い方だよ。気にする人はすごく気にするんだよ」と教えてもらいました。確かに、うちは夫婦2人暮らしだから気楽なもんだけど、お子さんがいたり高齢者や病気持ちの家族がいると、神経質になるよね。

そんなわけで、町の病院では院内感染が起こりにくいのでは。

常備処方薬が減っている人は、緊急事態宣言解除前の今のうちに気をつけて受診しておくのもアリかも?

気が緩むと具合悪くなるってあるよね。土日頭痛みたいに、気が張ってる内は痛みも遠慮しているってあるよね。自粛が終わったら、不調が出てくる人が多そう・・・・。(わたしも)

心身のメンテナンスに休みはないよ~♪(不摂生なわたしが言うな、という笑)

以上、不摂生な患者より、町の医院レポートでした。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。