憲法記念日ですよ

5/3は、日本国憲法が施行された日らしい。

1、日本国憲法とは、

自分だけじゃなくて、みんなのことを考えて行動しよう。それが結局は自分のためなの。

自分のことばっかりで他人の考えを無視しちゃだめだよ。相手にされなくなっちゃう。

みんなからは頑張り屋って思われたい。

自分だけじゃなくて、みんなが同じように、安心して眠れて、明日もご飯食べられるようになるって信じてる。

という日本国民の誓いなんだって。前文に書いてある。

2、国民主権

前文て、句読点ばっかりで読みにくいね。

この憲法を確定したんだけど、その前提には次のものがあるって言いたいみたい。

・ちゃんと選挙して、代表者が行動するよ
・自分たちと将来の祖先のためになるようにね
・外国人とも仲良くするよ
・自由の恩恵を受けることを確保するよ
・戦争は政府のせいだから、もう戦争はないように決意したよ!
・国民が主人公だよ

日本国憲法
(昭和二十一年十一月三日憲法)

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、
われらとわれらの子孫のために、
諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、
政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、
ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。

3、人類普遍の原理

前文て、句読点ばっかりで読みにくいね。

「人類普遍の原理」に背く法律はNGって言ってるみたいよ。

・国政の権威は国民のもの
・国政は国民の信託で行われている
・国民が委託者であり受益者
・だから、国とは、あなたであり、私。

人類普遍の原理が何かは、私には難しくて分からない・・・

そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

4、平和主義

前文て、句読点ばっかりで読みにくいね。

平和と平等のために頑張りますって言いたいんだと思う。

・ずっと平和がいい
・人間関係はちゃんとしている理想があってこそ成り立つ、と言いたいのかな?
・外国人もフェアであり、平和を願ってるって信じることで、私たちも安全に暮らそう
・相手の気持ち無視して命令ばかりはよくない。奴隷制度に反対。
・差別に反対。
・公平で平和な世界を作るために一緒に頑張ってるねってみんなから褒められたい

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。
われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。

5、基本的人権の尊重

前文て、句読点ばっかりで読みにくいね。

自由権・社会権・平和的生存権を言っているらしい。Wikipediaに書いてあった。

「全世界の国民が」安心して過ごせる権利があるんだ!と言っている。だから、日本は武力行使をしません、全世界の人の権利を守るために。と読みたい。

われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

6、他国も尊重するよ

前文て、句読点ばっかりで読みにくいね。

・自分のことばっかりではなく、他人のことも考えよう
・政治家は自分が国民の代表ってだけって認識しておいて
・政治家は独裁者ではない
・国民主権だから、外国ともフェアに付き合いたい

国の代表者は私情を挟まずに損得なしでみんなと仲良しになってね。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

7、感想

日本国憲法は、別に普通のことが書いてあった。毎日、こんなふうに過ごせたらいいよね。

日本国憲法の前文は、守られてない。オラの省庁にもっと予算を!とか言ってるじゃん。

それでも前文のように目指す道があるのがいいね。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。

「憲法記念日ですよ」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。