南武線90周年おめでとう!

南武線は、登戸~川崎間が開通して90年が経過した!

南武線は、JRローカル線。川崎から立川までを縦に結ぶ有難いJR線。
私鉄の連絡に便利で、電車が止まったら南武線は助かるよ。
私がお世話になるのは、東横線(武蔵小杉)・東急田園都市線(溝の口)・小田急線(我が登戸)・京王線(稲田堤・分倍河原)・中央線(終点 立川)。府中競馬・京王閣競輪もある。ので南武線車内でワンカップ飲んでるおっさんがたくさんいるよ。

29.5.31まで、南武線の登戸~川崎間でクイズラリーがあるので、南武線ファンは忘れずに済ませましょう!

南武線90周年 登戸
南武線90周年 変遷

宿河原の砂利採取線は、登戸研究所へ通じる予定の線路だったのかな?向きが逆な感じがするんだけど?

久地に梅林があるんだ。結構近いのに、全然知らないや。

武蔵小杉は、一気にセレブになってしまった町として有名みたいで、「登戸も再開発で武蔵小杉みたいになるといいですね、あっなんかスミマセン」とか言われてしまった。武蔵小杉と登戸は全然ライバルではないように思うので、全然大丈夫です、と言いたい。

ところで、音鉄の皆様、ぜひ南武線の登戸にも来てね。向ヶ丘遊園駅とまたちょっと違うよ。

登戸から川崎方面へは番線が2つあって、それぞれ音が違うよ。(90周年の今だけかも?)パーマンが聞けるよ。
向ヶ丘遊園ではキテレツあり。
どちらも、ドラえもんはもちろん完備されてるよ。(南武線・宿河原でも)

南武線の黄橙色は、ローカル線のくせにカッコイイ。総武線とはまたちょっと違うんだよ。

登戸駅から多摩区役所への道は、ちょっと難しい。案内図とかほぼないのが、ちょっと不親切だと思う。新しく道路が出来たら、もっと分かりやすくなるのかな。

遠回りでも1度、向ヶ丘遊園まで行った方が分かりやすいと思うよ。向ヶ丘遊園駅から多摩区役所への道は一本道だからね。これ、参考にどうぞ。信号を渡ったらすぐ右手に多摩区役所が見えるよ。 小野寺美奈税理士事務所アクセス→https://mina-office.com/access/

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。

「南武線90周年おめでとう!」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。