多摩区総合庁舎 税務相談へ!

29.5.25 多摩区役所の無料税務相談の相談員へ行ってきた!

毎月第四週の木曜日は、13時から16時は税務無料相談を多摩区役所で開催してるみたい。午前中は弁護士無料相談をやってるよ。

多摩区役所の10階。先着順の模様で、30分刻み。待合室があるよ。当選した時間まで、図書館などで暇潰ししててもいいんじゃない?聞いてみてね。

12時45分頃、税務相談税理士として10階へ行ったところ、係の方から「6人、決まってます。もし、時間が余れば、最後の7人目も受けるかもしれません」

とのことで、全く意味不明だった!

午前中なのか、電話なのかで、予約して来るみたいね。で、飛び込みも、場合によって受けるのかも?でも、税理士は16時までの契約なので、時間が過ぎるようだと断られちゃうのかもしれない。分かりません!

さて、私は川崎市長より税理士会の支部経由で(というか支部から当選OR割り当てがある)、無料税務相談の登板(当番)を依頼されたのだ!ありがと~う。

税務相談依頼

相談室は、完全に個室。

相談者は、簡単な用紙に相談内容と何区の人かを書く。名前などはお互いに分からずに話が進むので、後から

「あっ!所得制限伝え忘れ」

「あっ!あの相槌だと、間違えて受け取られてるかも」

とか

「あっ!分かりませんと答えたが分かった!」

「あっ!名案浮かんだ!」

があっても、どうにもならぬ。

30分なので、やっと質問内容の向こう側が分かった頃、終わり。まだ家族関係の把握が終わってないのに。

うーん…時間がある人は、無料相談に行きまくり税務署に聞きまくり検索しまくりで何とかしようと思うよねぇ。

その案件は税理士依頼した方が…と伝えたこともあった。有料と無料で済ます線引きに、無料相談を利用するという手段は、有効かもねー。

今回は、6組の納税者とお話しした。皆さん相続税の相談で、相続はオーダーメイドだから、相続税対策は相談時間30分では厳しい。

とはいえ、知識も経験も一流の税理士なら即答できるものもあっただろう…今回の納税者の皆さん、私の力不足で満足いく回答出来ずにすみません!検索しきって、答えが見つからなかった難しいものばかり質問してもらい、勉強になりました!

やっぱり、自分のことはしっかり調べて来られるね。

あー。やっぱり税務相談は楽しい。頭フル回転でめっちゃ疲れるけど。

 

それは、今回の目先の相続税対策にはなるけど、二次相続対策になるのか、については疑問だったり。

相続税はそれでよくても、他の分野も検討しないとなー、とか思ったり。

その選択はかえって家族に火種を作るんじゃないかな、とか思ったり。

立て続けに「そのお金は使ってよいの?」と聞かれ、なぜその質問が頻発したのか謎のまま。納税者目線てこういうこというの?

ぞっとする話もあったけど、やっぱり、税務相談は楽しい。

相続対策は、有料相談を依頼くださいー!おうちに行くよ。

(関連記事)いざ!無料相談会へ! → https://mina-office.com/2017/05/09/zeirishi/

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。