多摩区ニュース!意外と観光地

30.2.8 商工会議所の勉強会に行ってきた@多摩区役所

「住んでよかったと思える多摩区づくり」についての勉強会。なかなか、面白い話が多く聞けたわ。途中から参加となってしまい、聞きそびれな部分もあった。

・どんな街が出来るのか知りたい

区画整理では「この部分が道路になります!」とか、「こういう方法で換地処分します!」とかはよく見るけど、「この場所にはこういう商業施設ができます!」という情報はないよね。

私は知りたいの、駅前にお店が戻ってくるのか、それとも高層マンションが出来るのか、ということを。

もしかして、あんまり人気が無くて、築地の豊洲移転みたいに参入希望の業者が少ないんだろうか・・・。

戻ってきてよぅ~。

・子供たちのために公園を作る

遊園の駅の近く、府中街道と小田急線が交差する辺りに公園を作ったんだって。

見たよ、殺風景な急ごしらえ的な公園ね。

動物のゲージ的なものも備え付けてあり、子供たちがボール遊びが出来るようになっている。

近所の人たちがカギを管理してくれるんだって。なぜ施錠するんだろう?ちょっとよく分からない。

こういう公園って必要なんでしょうか・・・。遊園には、生田緑地という宝物があるというのに。

・遊べる多摩区

今回の勉強会では、生田緑地推しの時間もあって私は嬉しい。

民家園の素晴らしさにも言及してくれていてよかった!外国人の方が多く来てくれている。ドラえもんミュージアムに来て、民家園を見て、それで他へ行ってしまうのでもっと多摩区に滞在してもらいたいって。

ほんとだよね。

あの~、ほんとに多摩区はすごいんですぅ。

生田緑地は、「えっなにこれ地層じゃん、教科書で見たやつ」があるし、

城の跡もあるし展望台もあるよ。お花見も出来る。

古い民家もいっぱいあるし、囲炉裏にあたれるよ。

古民家の中でお蕎麦が食べられるし、(味はフツウ)

たまに伝統芸能をやっているし、(年に数回やっている)

岡本太郎が爆発してるし、

SLのレプリカがあるし、昔の電車に座ることが出来る!

プラネタリウムはよく眠れるし、(有料)

無料の小さい博物館ではアライグマたちの剥製がお待ちしているし、

プラネタ&太郎カフェでは女子が好きそうなスイーツとデコカフェがあるし、

とにかく、わたしの街は結構面白い。

(過去記事)民家園 → https://mina-office.com/2017/05/01/minkaen/

(過去記事)枡形山 地層と城跡 → https://mina-office.com/2017/05/31/masugatayama/

期間限定のバラ園もあります♡(ほぼ画像) → https://mina-office.com/2017/05/20/bara/

梨狩りもあるんで!梨!

・その他の多摩区

登戸・遊園以外の多摩区の情報も。

小田急線の快速急行が登戸に停車することに伴い、踏切が開かなくなる事態を危惧。小田急線は、お利口さんな踏切に順次変えていき、開かずの踏切を減らすことを頑張ってくれるみたい。

遊園から下り方面は、高架になっていないので電車の本数が増えると近隣住民は困っちゃうよね。

生田出張所の建て替えの件、崖の下のような場所にあるので、しっかり対策をして新たな建て替えの際には住民のニーズに合った施設を入れたいからご意見よろしくね~とのこと。

宿河原駅は、今年の4月から駐輪禁止区域としての制限を始めるんだって。放置自転車が多すぎらしい。府中街道からの方が多いみたいね。有料の駐輪場で収まるといいよね。

他にも、多摩区の南武線のホームなど、色々と計画はあるらしい。

 

今回は面白い話が聞けて、出来ればお替わりしたい気分。

区長さん、ありがとうさん。

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。