確定申告書が届かない!用紙の入手大作戦

30.3.4 このごろは、経費削減で税務署から確定申告書や決算書の用紙を郵送していないらしい。届かなくてもなんとかしよう~。

1、確定申告書の用紙を入手する方法

郵送してもらえなくなった、確定申告書や決算書は、どういうルートで入手すべきか?

①入手を諦める。インターネットで計算して、印刷して税務署へ郵送する。(日本全体としてのコスパがいい)

②税務署に取りに行く。平日と、期間中は2回だけ日曜日に開署している!チャンス!

裏技(?)で、

③税務署にお願いして郵送してもらう。時間がかかる

④市税事務所でおねだりする。早い者勝ち

⑤市町村の出張確定申告書提出受付所でもらう。早い者勝ち

という方法がある!

恨みっこなしの数量限定!サービスでやってくれてるから、文句はナシね。

みんなには内緒よ、この時期だけのワンチャンス!(とは少しオーバー)

裏技入手は、年金受給の方などで、生命保険年金や少しの不動産所得があるという方には助かるよね。申告もほぼ毎年同じだから、ひとり申告を頑張りましょう。

あと、忘れがちだけどお金を払って税理士に申告を依頼するという方法もありますので念のため。

なお、税理士事務所では電子申告をしているので、用紙はないです。「こんにちは~、申告書を頂戴」は、まず無駄足であり、気まずい空気だけが流れます。(我が貧弱事務所にもないです)

2、税務署から申告書の用紙をゲットする

以前にも書いたけども、納税者の方は用紙がなくて困っている人もいた。

全国どこの税務署でも様式は同じなので、管轄外でも用紙を取りに行くのはOKよ。提出は、管轄の税務署となりますよ。

しかし、平日の昼はモーレツサラリーマンや個人事業主をしている方々は、どうやって確定申告書を手に入れるのだ?

誰しもがインターネットとプリンターがあるという訳でもないからねぇ~。

管轄の税務署に電話をして、「かくかくしかじか、確定申告書と青色の不動産の決算書を郵送お願いできない?」と甘え声でいうと、2週間くらいで送ってくれるんだって。

3、用紙問題

・用紙を求め彷徨う人々を救えるか

一軒一軒に用紙を郵送するのは、なんか税金がもったいないような気がするわぁ。

どうにかして、無駄がなく納税者の方に用紙が届く方法ってないかしらん?

いっぱい用紙を置いておいても、この時期以外は見向きもされないので、廃棄処分になっちゃうし・・・。

税理士に頼むとお金かかるし。

だからこそ、年末調整を市町村で行えばいい、と私は思っているわけよ。企業年金や個人生命保険年金の収入や、生命保険料控除は、市町村でマイナンバー連動できるんじゃない?還付金相当額は住民税で相殺するなど。アイデアは色々あるんだよ。

話がずれちゃうから、今日のところはここまでにしとくか。

・あなたにこの渇きが理解できるか

申告納税制度など、単なる飾りであり、「税金の計算をするのに、なんで、我々が用紙を取りに行かねばならぬのだ」と思う人は意外と多いみたいだった。

なぜ、あなたの税金の計算をするために、みんなからの貴重な税金から送料を負担するのが普通だと思うのか、という質問はこっそり飲み込みまして。

まぁ、私は税務申告が得意なので、納税者の方が思う「申告書の用紙がない心の渇き感。どうしよう確定申告( ノД`)シクシク…」が分かってないっていう溝もあるよね。

4、数量限定!多摩区役所で用紙発見。

・期間限定・数量限定の魔力

確定申告の時期には、各市町村の区役所にて「臨時住民税申告書の受付所」を開設しているところがあるみたい!(所得税の申告書の提出のみも可能みたいだった)

なんと、多摩区役所では「この時期だけの特別サービス!なんと多摩区役所でも住民税申告書を提出できるよ♡」の看板を見つけまして。

なぬっ我が貧弱事務所のすぐ隣でそんなサービスがやってるとは!しかも期間限定数量限定とか、行くしかないっ

(そういえば、去年も見かけたかもしれない!)

・市税事務所 出張サービス

予定の電車に乗るまでに数分あるから、「総合課税の配当所得の申告不要」の住民税申告書を提出に行こう!

と、事務所のエレベーターを飛び降りて隣の多摩区役所にひらりと立ち寄り。あと数分ある。提出だけだからすぐ終わるから大丈夫っしょ。と、甘い考え。

・・・・6階の会議室が臨時の提出所なんだ・・・・。1階の受付とかで提出できるのかと。こんな時に限って、エレベーターが全然来ないよね。ジリジリジリ。

6階の会議室には、市税事務所の職員さんが二人で対応中。多摩区役所無料相談会でご一緒した方だわ。市税事務所って職員の人数が少ないんだなぁ。

・・・・納税者の方が職員さんに何らかの税務に関する”ご要望”(オブラートに包んだ表現をしております。申告納税制度なんだけどなぁ~。)をつけている。

すいません、提出だけだから、ハンコだけほしい。横入りなしの待つスタイルですか。ああ、ギリギリで来た自分が悪いんだけども。ジリジリジリ。

おや、なんと、確定申告書の用紙があるではないか!

しかもA申告書は既に売り切れている!

さらに、決算書が青色白色と、色とりどり揃っているじゃん。す、素晴らしき、かわさき市税事務所と多摩区役所!えらい!

と思いつつ、「早く今の人を終わらせてハンコちょうだいよ」の無言プレッシャーオーラを放ち待つ。

・多分正しい申告不要の住民税申告書の提出方法

市税「お待たせ~、せっかちさん」

私「住民税の申告書には、氏名の下に”配当は申告不要を選びます”と書きました、川崎市指定の付表も作成して持参しました、所得税の電子申告は済ませています、確定申告書の表紙と申告済と分かるメール詳細のコピーも持参しましたのでご査証ください、確定申告を済ませているので、添付書類はないです♡」

市税「(せっかちですね)」

私「控えのココよ、ココに押印くださいませぇ~。」

市税「ホイッホイッ」

私「どもっジャァね」

番号を呼ばれて1分で終わり。(ドヤッ)

・駆け込み乗車はご遠慮しましょ~

まだ当該納税者のご要望(内容自粛)を延々と聞いている市税事務所の職員さんもいた。

彼らに対して心の中で「フレーフレー」と呟いたよ。おまじないのおかげで、予定の電車に間に合ったわ。

確定申告の提出期限はもうすぐです、駆け込み乗車はご遠慮しましょ~。

…ドタバタ駆け込み申告提出した私が言うのもなんですが…わたしにみたいになるな!

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。