確定申告の時にマイナンバーは必要ですか

2020.2.17 頑張りましょう、確定申告っ!

現在、確定申告の際に、マイナンバーは必須ではありません。罰則がない。

2020年、マイナンバーを記載しなくても確定申告書は絶対に受理されます。

税務申告よりもマイナンバーが優先されていいわけないでしょ。

絶対に受理されます。

受付のパートさんは、税務職員に「マイナンバーの提示と身分証明書の確認を」と言われているのでその通りにしているだけ。

申告の意思があったものの、マイナンバーの記載がないため申告が受け付けられない、なんてあろうはずがない。

マイナンバーの記載がなくても申告書を提出できますか、などと税務署に聞かない。

「なくてもいいです」なんて言わないので。

聞かずにマイナンバーの記載なしで出す!

関係ないけど、支払調書で、無理矢理マイナンバーを取り立てるのやめてほしい。

マイナンバー提出を拒否したいけど仕事が拒否されそうだから提出した…わたしは魂を売ったのです。

マイナンバーを教えるのはいいよ!けど、自宅の住所とか生年月日まで取引先にお知らせする必要ある!?

個人情報なんか漏れるんだよ!受け取った人は覚えてるんだから!守秘義務?一般人に守秘義務なんて感覚ないから!

マイナンバーの記載誤りがないか、会社の人が役所の代わりに確認しろとか、ふざけるなっつーの。

確定申告のマイナンバーも、毎年、確認するからコピーをつけろ又は提示しろ、だと?

そっちで覚えとけ!

所得捕捉のためとはいえ、現場無視はいい加減にせーよ。(*^^*)

以上、確定申告の際にマイナンバー記載がなくても問題ない。国税庁ホームページの確定申告作成コーナーでもマイナンバーがなくても大丈夫です。(画面上、いいえ、を選べば進めます)

投稿者: 小野寺 美奈

税理士。相続診断士。FP。 川崎市・東京多摩地方を中心にした、地域密着・現場主義。 税務の記事はご自身で税法を確認されるか個別に有料相談に来てくださいね。