事業所得がある方へ

・確定申告のご依頼をお待ちしています!

弊事務所では、個人確定申告のご依頼をお待ちしております。

完全予約制、平日は現場仕事でお忙しい事業主さんにも便利な土日・夜もご対応。

連絡先 (メール又は電話にてご連絡ください)

・事業所得に関する必要資料

別途、通常の確定申告資料もご持参ください。

確定申告をご依頼される方へ

不動産所得もある方へ

※明らかに数字が不自然であり税務上疑わしい場合にはお受けいたしません

a) 決算書が作成されている方は決算書のみお持ちください。

b) 決算書作成をご依頼される方は以下の資料・数字が必要になります。(青色特別控除10万円控除のケース)

c) 帳簿作成からご依頼の方は、以下の資料のほか事業用の預金通帳を通帳記入してご持参ください(青色特別控除65万円控除のケース。1回では終わりません)

(国税庁HPよりご参考) 事業所得 決算書

1、前年の確定申告書・決算書一式(可能であれば前々年分も)・消費税申告書(各種届出関連資料も)

2、月別の売上・仕入が分かる資料

3、その他雑収入の金額(本業以外の収入)

4、売上日報・クレジットカード売上げ明細書その他の売上状況が分かる資料(売掛金を計上します)

5、売上入金・経費支払いがある通帳すべて(通帳記入後のもの)

6、年末近辺の仕入れ・経費状況が分かる資料(買掛金・未払金を計上します)

7、年末の在庫資料(金額のみでOK)

8、年内の固定資産税の課税明細書(固定資産税の金額が分かるもので代用可能)・事業税・消費税に関する資料

9、運搬費・交通費(それぞれ1年分の合計金額のみでOK)

10、年内の店舗・自宅事務所に関する水道光熱費の数字。(それぞれ各月推移も確認します。)

11、年内の店舗・自宅事務所に関する通信費の数字。(店舗・自宅・スマホ・ネット料金その他、家事按分するためそれぞれの数字)

12、広告費・交際費・会議費・現場経費・支払手数料・消耗品費・諸会費のそれぞれの合計額(状況やご希望により、内容を確認しますので明細をお持ちください)

13、年内の保険料が分かる資料(車両に関する自賠責や保険料も含む)

14、年内の借り入れ返済明細書(支払利息を計上します)

15、年内の支払家賃・礼金・更新料の金額(店舗及び自宅事務所。大家さんのお名前と住所も分かれば)

16、修繕費関連の資料(事業用車両の車検費用等も含む)

17、年内に建築・購入した建物や備品等の資料一式(金額の詳細が分かる資料・司法書士等への手数料明細など)

18、給与・専従者給与に関する資料(お名前・住所・生年月日。源泉徴収票も作成します)

19、ケーブルテレビなどへの支払い(1年分まとめた数字でOK)

20、その他、収入や経費になるのか迷っている資料

連絡先 (メール又は電話にてご連絡ください)